2015年07月12日

初夏の定例キャンプ・・・

この週末はいつものメンバーと初夏のキャンプに行ってきました。
梅雨とは思えぬ快晴で実に気持ちのいいキャンプでしたよ。

今回の場所は、群馬県上野村の某所。
管理されてお金を取られるいわゆる「キャンプ場」じゃありません。林道脇の「空き地」であります。
150711-02.jpg

朝9時に家を出発。
私は初めての場所だったので、事前に送ってもらった地図に頼りに林道を進み・・・この辺のはずなんだけどなぁ・・・ってとこでいきなりT字の分岐。

ここは下手に進んで間違えるとUターンできないような林道。
あわてず騒がずお茶でも沸かしてメンバーがだれか来るのを待つことにして脇道に車を入れたところ、どこかで呼ぶ声が・・・既に到着していたHさんとAさんでした。なんと本日の宴会場はすぐ目の前でしたよ。

テントを設営して昼飯の焼きそば食べてビールを一缶飲んで、木陰で風に吹かれてたら眠気が・・・
まだ陽は高いので、テントで昼寝・・・zzz。

そして・・・後続のメンバーの到着した声で目が覚める。ああ気持ち良かった。

いつものメンバーがいつものように円陣組んで思い思いに飲んだり食ったり・・・
150711-01.jpg

ウインナー焼いたり、いつもの鶏の塩焼きしたり、おすそ分けいただいたり・・・
そして本日の私のメインディッシュは「さんま焼き定食」でございます。
150711-03.jpg

150711-04.jpg

完全和食でご飯&味噌汁付きなんて初めてかも。
さっぱりしてておいしいね。
歳のせいか、キャンプに来てもあまり「焼肉!」って気分にならないんだよね。

この日の下界の最高気温は32〜33℃。
さすがに昼間は、標高1000mのここも暑かったけど、夕方になったら急に冷えてきた。
結局長袖を2枚着重ねちゃったよ。(長袖2枚持ってきておいて良かった〜)

あまりに寒いので、あたりの枝をみんなで集めて焚火。まさか焚火をするほど冷えるとは思わなかったな。
円陣センターの焚火に加えて、自分のプチ焚火台でも焚火。
150711-05.jpg

しかし、この日は星がほんときれいだったこと。満点の星空でした。こんなにたくさんの星を見たのは久しぶりだなぁ。

おまけに山ホタルが光ってるも見たよ。
Rさんがつかまえてみると意外に小さいんだね。体長6〜7mmってとこかな。それなのにちゃんと見えるくらい光るんだね。

その後いつものように眠くなった人から自由にお開き。私も9時頃テントへ・・・zzz。

そして翌朝は5時半に起きていつものワンパターンの朝食。
150711-06.jpg

朝から快晴なのでテントも完璧に乾燥できて完璧な撤収。
150711-07.jpg

ダラダラしたのち9時頃解散となったのでした。

途中で温泉に立ち寄り汗と煙を洗い流して無事帰宅。

これからの暑い季節のキャンプは山しかないですね。 
 

【関連する記事】
posted by パークラ at 16:01| Comment(2) | 上野村の林道脇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

今日はなぜかソロ練・・・

FL仲間のWebに(土)のツーリングのお誘いが入っているのに気付いたのが当日(土)の夕方。
あ〜あ、ちゃんとチェックしておくんだったなぁ・・・なので仕方なく(日)にひとりで走りに行くことに。

ところが(日)の朝、7:30に起きるとNさんからメールが入っていた。
なんとツーリングは今日(日)の間違いだったようで。
「8時に某所に集合」で西平>高篠峠>定峰線で秩父入り、モンシャレーでランチ、とのこと。

でも今さら間に合いません。
なので小川デポで定峰峠経由で合流することを目指して、慌てて家を出る。
小川を9:00に走り出して、モンシャレーに開店時間である11時ジャストに到着。

しか〜し、Yさんからのメールによると、「朝、雨が降ってたから今日は中止になったよ」。orz。

仕方なくひとりでランチ。
150614-01.jpg

モンシャレー。
ブログを調べてみたら、前回訪れたのはインドネシア駐在に行く前のまさにラストランだった2009年9月。
だから実に5年以上ぶり!!のことだ。
メインディッシュは相変わらず美味しかったけど・・・最初に出てくるスープが何だか薄くて味気なくなっちゃってたな。。。

さて食後は、予定通りに丸山林道に向かいます。
150614-02.jpg

基点からの標高差約850m、距離10kmのロンリーヒルクライム。いやはや蒸し暑かったなぁ。
終点の「県民の森」も真夏のような爽やかさはなく、蒸し暑った。
でも気温は20℃だから下界に比べれば約7〜8℃低いんだけどね。
150614-03.jpg

その後、高篠峠>白石峠>定峰峠、としだいに標高を下げながら、14:30にデポ地である小川に到着。
やっぱり、ソロで走ると淡々と、というか先を急いでしまうので帰着が早いな(笑)。

次回は是非仲間と一緒にツーリングしたいもんです。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  本日の走行:81km
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
posted by パークラ at 21:55| Comment(2) | 自転車ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月07日

梅雨前のツーリング・・・

梅雨前の最後の晴天(?)の今日。FLメンバーと自転車活動。

8:30に「道の駅おがわ」集合。
150607-01.jpg

今日は7名のFL仲間と一緒。
最近はキャンプでしか会わなかったTさんやGさんも自転車。
自転車乗ってる姿、久しぶりに見たよ(笑)。。。ってお互い様?(笑)

一行は一路陣見山林道へ。
陣見山はやっぱりいいね。
車は来ないし適度な斜度と適度な木陰で実に気持ち良く登れる。(中には「タイム計測するぞ!」なんていうストイックな方もいましたが・・・)

各自のペースで峠に到着。
150607-02.jpg

150607-03.jpg

150607-04.jpg

長瀞へ下る前に長瀞市街をパチッ。
150607-05.jpg

今日は美味しい店を良く知ってるメンバーと一緒なのでこんな洒落たお店でランチ。
150607-06.jpg

人気店なんですね。
我々は開店10分前から店頭で待っていたので座れましたが、テーブルに着いた途端に次々お客さんが。。。テーブル数が少ないのでお待ち状態。

おいしかったなぁ。
150607-08.jpg
150607-09.jpg

何ともお洒落なランチを楽しんだ後は、お決まりの定峰峠。
登り出してすぐ右膝がシクシクしだしたものの、じきに治まったので最後の2kmだけちょっと頑張ってみました。

定峰下りも途中からちょっと気張って踏んでみました。。

そしてデポ地である「道の駅おがわ」に到着。

実に正統派サイクリングでありました。距離はたった75kmだったけど(笑)実に気持ちのいい週末でした。

来週は梅雨入りかなぁ。
まあ天気が大丈夫ならまた走りたいもんです。。。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  本日の走行:75km
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

posted by パークラ at 21:44| Comment(0) | 自転車ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

素晴らしいキャンプサイト・・・

5/30〜31の週末は、いつもの仲間4人とまたキャンプに行ってました。

今回は群馬県にある「野反湖キャンプ場」。いやはや実に素晴らしいサイトでした。

心から「美しい!!」と思った景色は本当に久しぶりです。
150530-01.jpg

青空を背景に白樺が美しい。
150530-02.jpg

このキャンプ場。車の乗り入れはできません。
受付に備えてあるリヤカーを使って自分の荷物を運ぶというユニークなシステム。
150530-03.jpg

のんびり歩くこと15分。到着したサイトはこんな感じ。
150530-04.jpg

150530-05.jpg

実に素晴らしいサイトです。
車が乗り入れできないので実に静か。徒歩で荷物を運ぶという(ちょっとした)面倒臭さゆえに家族連れやBBQでワイワイ的、なキャンパーもおらず、本当にキャンプが好きな人だけという感じ。

ラーメンと野菜炒めでビールを一缶飲んだあと、腹ごなしをかねてみんなでちょっと山の中を散策。
美しい白樺の林。
150530-06.jpg

熊笹の向こうには湖が。
150530-07.jpg

戻ったらまた飲み喰い(笑)
先回のソロキャンプの時に試してうまかったのでホタテリピート。
150530-08.jpg

それから粉をまぶすだけの「タンドリーチキン」
150530-09.jpg

楽しく飲み喰いしていたらどこからともなく暗雲が。やがて雨。。。
さっきまであれほどいい天気だったのに。やはり標高1500mの山の天気は変わりやすいですね。

仲間が持ってきた大型タープに救われてタープ下で夜会はつづく。
標高1500mの雨天はやはり冷えます。長袖2枚に加えてウルトラライトダウンまで着込むほど。

9:30頃テントに入るが、明け方テントをたたく雨音で目が覚める。

雨だと朝食もそこそこに撤収作業が始まる。待っていても天気は回復しそうになかったので。
150530-11.jpg

荷物はまたリヤカーで引かねばなりませんぬ。
150530-13.jpg

途中にはまだ残雪が。
150530-12.jpg

そして現地解散がなんと8:30!!なんて早い撤収なんでしょう。
まあ、雨だから仕方ないか。

キャンプ場を後にして、下り始めてすぐに晴天に。標高1500mの雨雲の中にいたんですね。
途中で温泉にでも入ってから帰ろうかな、と思ったもののなんとなく直行で帰宅。12時前に帰宅。

しかし、本当に素晴らしいサイトでした。
是非また行ってみたいと思います。。。
 

posted by パークラ at 22:10| Comment(2) | 野反湖キャンプ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月03日

今日も自転車活動・・・

GWまっただ中。今日も自転車活動してきました。

今日は物見山駐車場デポ。
今日も物見山はストイックな自転車乗りが集結してるんだろうな、と思いきやローディーはおろか車が1台停まっているだけでちょっと拍子抜け。
150503-01.jpg

でもコンビニで買った朝食を食べてると、来ました来ました。お揃いのジャージでいかにもって感じの方たちがぞくぞくと。
まあ私とは住む世界の違う方たちなので気にせず8時半に走り始め。

今日のコースは・・・
物見山>西平>松郷峠>定峰峠>白石峠>高篠峠>(温泉スタンド経由)>越生>毛呂山>物見山

元「(通称)西平セブン」は何だか妙な店舗に変わったんですね。
自転車族の休憩所?観光案内所?レンタルサイクル屋?

覚悟はして行ったけど定峰への登りはバイクがうるさかったなぁ。
せっかくの鳥のさえずりをぶち壊しだよ。

しかし峠に着くまでに一体何台のロードに抜かれたことやら。
昔なら前方にローディーを見つけるとロックオンして追撃したもんですが、今はその体力も気力もありませんよ(笑)。

グリーンラインで黒岩三滝あたりまで行く予定でしたが、腹が減ってきてしまった(11時)ので下山。

再び西平交差点に戻り「温泉スタンド」経由で越生に入り、久しぶりの甚五郎。
美味かったなぁ。
150503-02.jpg

その後ちょっと大回りで毛呂山まで行ってから物見山戻り。

しかし、物見山デポは考えもんだな。
ヘロヘロになった最後の最後でどの方向から戻っても坂を上らされるからねぇ。

本日も約80kmで脚がパンパンです。。。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  本日の走行:78km
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

posted by パークラ at 16:13| Comment(0) | 自転車ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

新緑のソロキャンプ・・・

GW中の私。
昨日・今日は嵐山でソロキャンプ。
150501-01.jpg

当初は「学校橋河原」の予定だったのですが、初夏のような気温で河原は暑そうなので、当日朝に急遽変更。
GWということもあり念のためTELして確認してみる。他のキャンパーが多いとソロキャンパーとしてはうるさくて居心地悪いですからね。
確認結果は・・「そんなに」混んでないですよ。

で、11時頃行ってみると・・・いたのはノンビリとテントサイトの草を食むいつものヤギ1頭だけ(笑)。誰もキャンパーおらず。
150501-04.jpg

前回の真冬のキャンプの時とは違う美しい新緑とゆっくりとした時が流れておりました。。。
150501-02.jpg

150501-03.jpg

今回は林間サイトを試してみます。
車で乗り付けられますが、途中の道は私の車では幅ぎりぎり。
川べりの林をポッカリくり抜いたようなサイトでした。
150501-05.jpg

初夏のような日差しが優しくさえぎられ、木漏れ日が気持ちいい。
今回はミニタープも併設。これを張るとぐっとプライベート感が増しますね。

ということで宴会スタート。まずは缶詰でひと缶。
150501-06.jpg

今回は食事も豪勢なGWスペシャルです。
これ、やってみたかったんですよね。
150501-07.jpg

醤油をちょっと垂らして・・
150501-08.jpg

次はアサリ串焼き。
150501-09.jpg

ビールが進むなぁ。

ここで一息入れて河原にチェアを持ち出してせせらぎを聞きながら読書。

さて陽も落ちてきたので焚き木点火。
150501-10.jpg

いつもの定番。
150501-11.jpg

これも外せません。
150501-12.jpg

さてシメは・・・スーパーで目にとまったチヂミ。
思いのほかうまかったです。
150501-13.jpg

最後にコーヒー飲んでたら急に酔いが回ってきてテントへイン・・・zzz

ぐっすり眠って6時起床。
少しするとお天道様ものぼってきた。朝から暑いくらいだ。
テント、シュラフも天日干し。そして炭火コンロ等々全て洗って乾かして・・・
150501-14.jpg

これまた定番の玉川温泉でさっぱり。

良い季節ですねぇ。
 

posted by パークラ at 22:14| Comment(2) | 月川荘キャンプ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月29日

ロードバイク再デビュー・・・

遂にロードバイク再デビューです。
前回乗ったのは去年の9/14ですから実に7ヶ月ぶり!!
これはもう「久しぶり」というブランクではありませんからね。

もちろん昔のように自宅からの自走ではなく、家から40分ほどの小川町の道の駅まで車。おいしいところだけ走ります。
150429-01.jpg

ここはやはり定番の「定峰峠」とも思ったのですが、天気のいいこの時期はバイクがブンブン・ビンビンうるさいので敬遠。円良田湖経由で陣見山林道へ。
150429-02.jpg

あまりに久しぶりなのでウエア選びが分からず(恥)
レッグウォーマー&アームウォーマー装着で走り出しましたが、暑くてあっというまにジャージのポケットへ。

陣見山は予想通り実に静かで気持ちいい。
途中でロードに人にひとり抜かれたのと車2〜3台とすれ違っただけ。ほどよい斜度の林道をのんびり楽しめました。
記念すべき再デビュー?なのでおまけショット。
150429-03.jpg

長瀞に下ったところで肉汁うどんの昼飯。

7ヶ月ぶりのわりに以外に走れたので、やっぱり定峰峠で戻るか?と一瞬色気が出ましたがやめておきました。素直ににホンダ寄居工場経由の平地コース。
でも思いのほか南風の逆風を受けて急に脚がパンパンに。

そしてシメはこれまた久しぶりの小川町の酒蔵「帝松」の『大吟醸ソフト』。
う〜ん、さっぱりしててうまいなぁ。
150429-04.jpg

結局約70kmしか走らなかったけど脚がパンパンだよ。
でも気持ちのいい再デビューでございました。。。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  本日の走行:72km
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

posted by パークラ at 16:25| Comment(0) | 自転車ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

月例キャンプ(4月)・・・

実に2ヶ月ぶりのアップです。
事情合ってこの2ヶ月ずっと自宅のネットが使えなかったもので。ってまあ以前からアップ頻度の低いブログですけど。

さて暖かな春の陽気のこの週末、いつものメンバーと月例キャンプに行ってきました。
150418-01.jpg

場所は、奥多摩湖をすぎてさらに行った山梨県のキャンプ場。山梨県といっても圏央道のお蔭で自宅から2時間かからないで到着できます。

何やら冬期は水道が凍ってしまうので閉鎖し、この週末がオープン初日だそうで。
早く行かないと車を乗り入れるスペースがなくなってしまう、との話もあったので早めに10時ちょっと前に自宅を出発。現地に11時半に到着。

でも結局まだ誰も来てませんでしたよ。
朗らかで親切な受付の方に伺うと本日の予約は我々だけとのこと。
Aさんが予約してくれた一番奥のサイトに行ってみます。木々に囲まれて、かつ地面もほぼフラットでなかなかイイ感じのサイトです。(トップの写真)

あまりに暖かくて気持ちいいのでチェアに座ってうっつらうっつらしてたら仲間が徐々に集まってきました。
今回はお初にお目にかかるDさんを入れて今回は9名。

この辺ではまだ桜が見ごろでした。
150418-03.jpg

まさに「お花見キャンプ」。
150418-02.jpg

いつものように昼過ぎから思い思いに飲み喰い。
今回は子持ちししゃもを試す。炭火で焼くとおいしいね。
150418-04.jpg

のんびり飲み喰いしながらおしゃべりしてると夕方になり、そして夜になり。
昼間はポカポカでしたが、さすがにある程度の標高のある(700〜800m?)山の中なので、夜になったら急に冷えてきました。気温3〜4℃。
厚手の衣類とダウン持ってきておいて良かったよ。

前の晩も会社の飲み会で午前様だったので、9時を過ぎた頃から急に睡魔が。結局9時半頃テントにインzzz。。。

フラットなサイトのお蔭で熟睡。
早朝5時過ぎ、いつも朝が早い2人が焚き木を熾す音で目が覚める。熟睡できたので二度寝せず私も起床。
昨夜は冷えたとはいえ、ちょっと前のようにテントから出るとすべてのモノが凍りついているようなことはもうありません。
本日の朝食のメニューは、野菜炒め、炭であぶったトーストにウインナーとマヨはさみ、ポタージュ、バナナ、食後にコーヒー。

食べてるとお天道様が上がってきてポカポカに。

10時に撤収・解散。
近くの温泉で焚き木と炭でいぶされた身体をさっぱりしてから帰路へ。13時頃帰宅。

<おまけ>
奥多摩湖から青梅市内までずっとこんなクルマに先導されました。
大事そうに超ゆっくり運転だったので、後ろには長蛇の列が。。。
150418-06.jpg

posted by パークラ at 22:05| Comment(0) | 奥秋キャンプ場(山梨丹波山) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月07日

頑張れムスリム・・・

日本のモスクに最近いやがらせの電話や脅迫があるらしい。

名前に「イスラム」を冠していれども「イスラム国」はただのテロ集団。これと敬虔なムスリム(イスラム教徒)を同一視するなど勘違いも甚だしい。本当のムスリムは実にまっすぐな信者だ。それゆえこんなニュースを聞くと何とも腹立たしい。

かく言う私も以前は「イスラム」と聞くと過激派をイメージしたり、どこか近寄り難い感覚があったのも事実。でもムスリムが9割を超えるインドネシアでの生活がイスラム教、さらに宗教に対する意識を変えました。無宗教である自分が恥ずかしくなるくらい。

だからこそムスリムの方たちは、「イスラム」を名乗りながら凶悪犯罪を続けるISISに肩身の狭い思いをすることなく、胸を張っていて欲しいと思うのです。

それだけ。。。
 
posted by パークラ at 00:22| Comment(1) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

懲りずにまた冬キャンプ・・・

この週末はまたいつもの仲間と冬キャンプです。
去年の年末、氷点下8℃のソロキャンプで極寒をいやというほど味わったのに懲りずにまた(笑)。

今回はいつものAさんとTさん。
場所は飯能の『CAZU』というキャンプ場。
150125-01.jpg

150125-02.jpg

ここの特徴は川沿いにある木材製材会社が自分の敷地内で経営しているので焚き木が使い放題だということ。
寒い冬キャンプでは焚き木は欠かせませんのでこれはうれしい。

なので昼間から惜しみなく焚き木で暖を取る。
そして陽が落ちてからも当然ガンガン。やっぱり焚き木の温かさは偉大です。
150125-03.jpg

いつものように各自思い思いに自分の食事をアルコールをひっかけながらつくり・・・そして楽しい会話が続きます。ガンガン焚き木をくべながらね。

しかし今回は一緒のお二方の撃沈時間が早めで、残った私は焚き木を眺めながらのソロキャンプ状態。

そんな私も9時半頃にはテントの中へ。

しかしそんなに寒くありません。シュラフに入ればヌクヌクでしたもん。
(あくまで去年末の極寒ソロキャンプに比べれば、の話ですが)

右側からは隣のテントの中のガマガエルの鳴き声。左側からは川のせせらぎというハーモニーを聞きながら眠りにつきます。。。

そして朝。
目をあけると表面の水滴が凍ってたれさがったテント内幕が顔の間近に迫っていてびっくり。
そしてテントの外は・・・氷点下4℃。
150125-04.jpg

やっぱり全てが凍てついてました。
150125-05.jpg

150125-06.jpg

150125-07.jpg

やっと着火した凍った焚き木で朝食。
150125-10.jpg

ダラダラと撤収作業。
凍結した地面にはテントの跡がくっきり。
150125-08.jpg

10時ちょっと前に解散。
10時からの名栗湖の「さわらびの湯」に一番客として入場し一番風呂して帰宅。

今月も楽しかったなぁ。
150125-09.jpg
 


posted by パークラ at 21:10| Comment(0) | CAZUキャンプ場(飯能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする