2009年05月05日

自転車掃除

私にとってGW最終日。
あいにく(ちょうど?)雨なので、今日は自転車掃除。

チェーンやチェーンリングも真っ黒だし、フレームも汚れたし。

特に昨日の赤城山ツーリングの時、ボトルのキャップからCCDドリンクがもれてポタポタしていたらしい。
おかげでフレームがベタベタのガビガビで悲惨。

なのでちゃちゃっと半分解して清掃。
090505-00.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 17:13| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

本当にこの液体の効果?

おとといの十国峠ツーリングで初めて使って(飲んで)みた。

そう『カーボショッツ』です。

081016.JPG

ずいぶん前に買ってはみたものの使う機会もなく・・・

しかし遂におととい初めて臨床試験となりました。
 
続きを読む
posted by パークラ at 19:57| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

電動デュラに試乗できました

午前中、軽く荒川CRを流した後、入荷したパーツを取り付けてもらうためにいつものショップへ。
するとなんとウズラさんが。なんて久しぶり!最近復活して走る意欲満々とみえて、今日も謎のパーツを付けて試乗をしていました。

「パークラさん、他にもいいものあるよ!」と言われて、何かと思ったらなんと電動デュラエースが試乗できるらしい!
そういえばこのお店、電動デュラのモニター店に指定されたんだっけ。

ということで早速試乗。いつもお世話になっている○△さんがわざわざ私のバイクからペダルを付け替えてくれた。

090428-00.JPG

早速Let’s go!!
 
で、どうなのよ
posted by パークラ at 17:26| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

ウォーリーをさがせ?

このTIME号。
全身のいたるところに、これでもかっ!ってくらい「TIME」ロゴが付いているんです。
ちょっと数えてみます・・・

090316-00.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 22:56| Comment(3) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

アルテグラ化「ほぼ」完成

KLEIN時代から少しづつ進めてきたコンポーネントの「アルテグラ化」。
デュラには憧れるけど、まあ私のような脚には分不相応というもの
(何より財布がついていけないしね ^^;)

ということでクランクを交換して「ほぼ」完了です。

0903クランク.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 11:19| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月08日

TIMEに決めたワケ

最終的に「TIME エッジパルス」というフレームに決めた。
しかし、数あるメーカーの数あるフレームの中からどうしてTIMEになったのか・・・
自分の中の整理としてまとめておこ〜っと。(あくまで日記日記)

今回フレームを購入するにあたって絶対に外せなかったポイントは・・・

 ■フルカーボン
 ■欧州ブランド
 ■フレームカラーは、白/黒もしくは白/黒/赤
 ■スローピングがキツくないこと
 ■ポジションが無理なく出せるフレームサイズ
  (特にトップチューブ長)

だった。 条件多いな〜(笑)
 
続きを読む
posted by パークラ at 17:16| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

「パークラ」でなくなる日・・・?

今日、注文していたモノを受け取ってきました!

遂に「憧れ」が現実のものになりました!!

素直に嬉しいよ〜

明日から組立て開始です。。。 v(^^)v

090131-00.JPG


なにせ初めてのフルカーボンフレーム。
何だかちょっと緊張します。
まるでガラス細工でも扱うような気分。。。
(そんなヤワじゃないんだろうけど)
 
posted by パークラ at 21:34| Comment(16) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

使ってみました・・・

自転車仲間の中でも、最近擦過傷治療にこれを使う方がいる。

081129-00.JPG

その経験談(治療談)を聞き、前からちょっと興味があった。

これまでケガした時って・・・消毒して、乾燥させて、カサブタになって・・・直るのを待つ、だった。
なのにこれは、乾燥させずに「治る環境を保持する」と今までと全く逆なんですから。

使った方の実際の治療直後の状態も見せてもらったことがあります、見事にきれいなピンク色の新しい皮膚が出現?してました。

しかし、いくら興味があってもケガをしない限り試す機会はないし・・・と思っていたら幸か不幸か昨日夕方ケガしてしまいました。。。
 
続きを読む
posted by パークラ at 12:32| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

お試し中・・・

最近チェーンオイルを変えてみた。
 
            今まで使っていた  最近使っている
             赤ボトル      シルバーボトル
              ↓           ↓
081118-00.JPG

確かに「オイル」ではなくて、これは「ワックス」ですね。
指で触ってもサラっとしていて、ツーリングから帰ってきても土ぼこりがドロドロ付着しないのはいいですね。
それと、塗布した後の香りがなんとも言えません。オイルとは思えない甘〜い香りが部屋中に漂います。それが以外に気に入っていたりして(笑)

潤滑性能そのものの違いはよくわかりません。
でもちょっとチェーン音が少し大きくなったような気が・・・(気のせいかな?)
まあ、もうしばらく使ってみようと思う。
 
posted by パークラ at 22:18| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

久しぶりにMTBに乗ってみる

昨日夜は、なぜかブログが開けなかったので一日遅れの日記・・・

天気のいい(土)。ついこの前まで暑かったのに、もうすっかり秋である。
急に思い立ったようにMTBをひっぱり出す。
普段着のまま(それもジーンズ姿のまま!)コスモス咲く荒川の土手や河川敷をタラタラと。
ヘルメットをかぶらず普段着のまま、MTBでタラタラ荒川土手を走る姿は、間違いなく「休日のおやぢ」である(笑)

081018-01.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 21:22| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

上野でお買い物

ヘルメットを買っちゃいました。
OGKの「モストロ ヴィゴール」です。

091011-01.JPG

今日、実家(都内)に顔出しに行った帰り、上野で途中下車してOD−BOXへ。このモストロ、仲間の中でも使っている方も多いし評判もすこぶるいい。しかしさすがに実際に被ってみないとね・・・と言う訳で実際にかぶってみてから購入。
確かに物凄く軽いし、フィット感もカラーリングも良くて、イイ感じです。
カラーもパール/ブラックにしたので、バイク以外のモノトーン化がさらに一歩進みました(笑)
でも、ヘルメット買い替えようと思った理由は、実はこのモストロが欲しかったから、ではないんです・・・
続きを読む
posted by パークラ at 22:13| Comment(9) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

タイヤがぁ・・・

昨日の有間峠の下りで久しぶりにパンクしてしまった。

リヤタイヤのサイドウォールをザックリ。
その場はガムテープ(ツーリングの時はいつも携帯している)をタイヤの内側に三重に貼り重ねて応急処置し帰宅した。

そして今日、あらためて被害状況を確認してみると・・・
空気圧に耐え切れず、切り口が開いてガムテープがはみ出してます・・・ orz

080608-1.JPG

ところが、被害はこれだけではなかった・・・
 


続きを読む
posted by パークラ at 22:15| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

工作の日

昨日(土)は丸一日会社の研修会。で、夜はそのまま飲み会。

今日(日)も冴えない天気予報だったので、ちょっと前から考えていた工作を実行することにした。

材料はこんなカンジ・・・

080525-1.JPG

で、出来たのは・・・
 
続きを読む
posted by パークラ at 22:06| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

リヤスプロケット

先日の「自走で赤城」ツーリングからリヤスプロケットを交換した。
標準的な12−25から13−25への換装である。
私の脚力では12(アウタートップ)は滅多に使わないので、逆に18が使えるメリットを優先したのである。

ところでこのスプロケ、同じ10速なので単に歯数が違うだけかと思ったら構造も全然違うんですね。知りませんでした。
 

続きを読む
posted by パークラ at 10:19| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

これってどうなんでしょうか?

ホイールを新しく購入したのでリヤスプロケをもうひとつ購入しないと片方のホイールが使えない。
そうは言っても、また同じ歯数のスプロケ買うのもつまらない。

今までは一般的な12−25。
12−25 :(12〜15)-16-17-19-21-23-25

そこで・・・
@12−27 :(12〜15)-16-17-19-21-24-27
→今までの経験上27まで落とさなくても何とか登坂できる。
 それに27は見た目のデカさがちょっと・・・

A12−23 :(12〜15)-16-17-18-19-21-23
→これは18が使えるのが魅力。
 でもファイナルが23では激坂で押しが入ってしまうよ〜

そこで目を付けたのは・・・
B13−25 :(13〜16)-17-18-19-21-23-25
→アルテグラシリーズの中にある13−16シリーズです。
 18が使えてファイナル25です。
 ツーリング中でも12のアウタートップにほとんど入れたことがない
 (入れても踏めない ^^;)ので、これはいいかも?

ということでショップで注文したら「えっ、13ー25ですか?!」と言われてしまった。

さてどうなんでしょうか。
 
posted by パークラ at 07:00| Comment(5) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

ついに足元一新!

遂にホイールとタイヤをセットで一新した。

NEWホイールを夢見てからずいぶんと時間がかかりましたが、先週遂に手に入れることができました。
小遣い亭主にとってホイールはすごく大きな買物。
涙ぐましい?貯金を重ねてやっとこの日を迎えることができましたよ ^^;

ホイール新.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 22:50| Comment(5) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

アルテグラ化

昨日夕方、注文しておいたモノがゆうパックで届いた。

今日、午後早速交換に取り掛かる。

080217-1.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 17:49| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

またしても延期です・・・

あたらしい銀輪を検討している。

その有力候補の一つであるNEWモデルの発売時期が、またしても延期されているではありませんか!
今日、メーカーのホームページを見てビックリした。
と同時にちょっと呆れてしまった。

鳴り物入りで発表され、当初の発売予定は確か去年の11月頃だった・・・
それが今年2月に大幅延期になり、さらに・・・である。

この度重なる発売延期。
生産上の品質問題が発生し、それが解決できないのでしょうか。
(素人の勝手な想像ですが)
何せ特許申請中の新構造・新工法の製品ですからね。

いずれにしても、こんなことが続くとなんとなく品質に不安を感じてしまいます。

もうちょっとしっかりして欲しいです。世界のシマノさん!!
  
posted by パークラ at 22:34| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

MTBのメンテ(1)

ロードバイクの楽しさにハマってからというもの、MTBに全然乗っていない。(もう二年近くになるかなぁ)

というわけで、MTBは二段ベッドの上段でほこりを被ったまま「高いびき」である。

0801スペシャ1.JPG

しかし、そろそろまた乗ってみたくなった。

新年の実家まわりも終わった今日、早速メンテを開始した。
 続きを読む
posted by パークラ at 19:20| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

想い出のスベア123

今日、庭に散った落ち葉を見ていたら、なぜかバーナーでお湯沸かしてのんびりと珈琲でも楽しみたい気分になった。

と同時に、急に「スベア123」のことを思い出した。

学生時代、サイドバッグを付けたランドナーで全国放浪の旅をしていた頃の相棒である。

(25年前!スベアで昼飯を作っている私 :四国にて)
 ↓↓↓
0712スベア5.JPG

そこで、段ボール箱の奥に詰め込んであった相棒を10年以上ぶりに引っ張り出してみた。
 
続きを読む
posted by パークラ at 16:30| Comment(7) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

カンパ ニュートロン VS ボントレガー セレクト

私は、完成車で購入した今のバイクしか乗ったことがない。

だから、ホイールもアッセンブルされている現在の『ボントレガー セレクト』しか知らない。

しかしこの前の(土)のツーリング時、仲間のらんたさんにホイールを貸していただき、生まれて初めて違うホイールを体験する機会に恵まれた。

『カンパ ニュートロン』  VS 『ボントレガー セレクト』
(ユッチンソン フュージョン)  (ミシュラン リチオン)

である。

で、違いはどうなのよ・・・?
  
続きを読む
posted by パークラ at 21:54| Comment(11) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

妄想・・・

雨なので、どこへも走りに行けない。
暇なのでパープルクライン号のパーツ交換歴を整理してみる・・・


【KLEIN AuraX(2004年モデル)】

■フレーム&フォーク:
  ジルコニウムZR9000アルミ+カーボンバック+カーボンフォーク
 →もちろん今も変わらず
■クランク:
  シマノ 105(FC−5502:53×39、172.5mm)
 →スギノ コスペア(コンパクト:48×34、170mm)
■ペダル:
  シマノ SPD(PD−M515)
 →シマノ SPD−SL(PD−R540)
■FRメカ:
  シマノ 105(FD−5501)
 →変わらず
■RRメカ:
  シマノ 105(RD−5501)
 →シマノ ULTEGRA(RD−6600)
■STI:
  シマノ TIAGRA(ST−4400:9速)
 →シマノ ULTEGRA(ST−6600:10速)
■スプロケ:
  シマノ 105(CS−HG70−9:12−25 9速)
 →シマノ ULTEGRA(CS−6600:12−25 10速)
■ブレーキ:
  シマノ TIAGRA(BR−4400)
 →相変わらずそのまま  
■ハンドル:
  BONTRAGER SELECT(芯〜芯 420mm)
 →NITTO M153 STI(芯〜芯 390mm)
■ステム:
  BONTRAGER 90mm
 →TNI 80mm
■サドル:
  VELO crz+(よくわからないがもともとついてたやつ)
 →san marco SKN
■ホイール:
  BONTRAGER SELECT
 →相変わらずそのまま

 
 −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

こうやって並べてみると、ほとんどの主要パーツを交換している。

残るは・・

1)ブレーキキャリパー:
  これを交換すれば、主要コンポの「アルテグラ化」完了?
  本当はクランクもアルテ化したいけど、シルバーのコンパクトがない。
  最近発売のSLはカラーが専用なので使えないし・・・

2)ホイール:
  ついに交換パーツの「本丸」です。欲しい。
  現在のボントレは前後で1900gもある。
  これを1400gの軽量ホイールに変えたら、
  どんなに楽に走るれるのかな〜
  などと想像がどんどん膨らみます。
  最近、ホイールの重量やら特徴を調べてみたりしている
  (もちろん価格も)
  今度、お仲間に借してもらって試してみようかな〜  

3)番外編:
  最後はフレームです ^^;
  色々なフレームを味わった方は「結局クロモリが最高だよ」
  などとおっしゃいますが、今のフレームしか知らない私にとっては
  やはり「いつかはフルカーボン」です。
  「アルミとカーボンじゃ、軽とセルシオほど乗り心地に差があるよ」
  と言っていた仲間がいた。  
  う〜ん、またまた妄想が広がる。
  でも、太いモノコックフレームより細身が好きなので、
  T社のフレームに強い憧れを感じます。
  しかし、こればかりはいつのことか・・・(溜息)


さて、妄想の世界に浸るのはこのくらいにして、たまにはモルモット運動でもしよう〜っと。
  

posted by パークラ at 17:04| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

サドルを変えてみた・・・

先週の(日)に、お仲間からサドルを譲っていただいた。

サンマルコのアスピデ(白)である。
今日交換してみた。バーテープの白ともマッチしていていいカンジである。

上が今まで使っていたサンマルコのSKN
下が今回交換してみたサンマルコのアスピデ

071020サドル-27S.JPG

で、試しに荒川CRを30kmほど走ってみた。
で、結果は・・・?
posted by パークラ at 17:48| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

世にも奇妙なタイヤ・・・?

今のタイヤはミシュランのリチオン(LITHON)という安いタイヤである。

今年の春頃、それまで使っていたGP4000の裂けパンクが連発。たび重なる高額タイヤの購入に疲れて、たまたまSHOPにあったこのタイヤを買った。値段にしてGP4000の半額である。(安っ!)

しかし、このタイヤ何だか変である。。。

RLITHION-27S.JPG


続きを読む
posted by パークラ at 23:39| Comment(8) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

メンテ・メンテ・メンテ

先週の雨のもてぎエンデューロから一週間。
とても平日やる気が起こらず、この週末やっとバイクのメンテである。
それも、どうせやるならフルメンテ逝ってみましょう。

撮ってる自分の影が・・・(ダサッ)

071008メンテ1-27S.JPG


続きを読む
posted by パークラ at 18:22| Comment(3) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月15日

そろそろ再始動

8/5の枝折峠HC以来、まったく自転車に乗っていない。
お盆休みに入ってからも、地元自治会活動や両実家への顔出し等で自転車とすっかり離れた生活になっている。

おまけに、この尋常でない暑さでは日中の自転車活動は本当に危険だ。

でもそろ再始動しないと身体がなまってしまう。。

ということで、まずは自転車整備から・・・再始動。

続きを読む
posted by パークラ at 13:37| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

今日は工作の日?

昨日は、物見山で軽いトレーニングもできたし、お仲間にも会えた。
でも今日は午後からちょっと家庭の用事があるので、たとえ天気が良くても走りには行けない。
ということで、ちょっと工作することに・・・

?1-28S.JPG


続きを読む
posted by パークラ at 22:30| Comment(3) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

タイヤが重い・・・?

このところタイヤまで裂けるパンクが連続し、遂に走れるタイヤが無くなってしまったので、あきらめてタイヤを買った。

しかし、今までのGP4000とはうって変わって安〜いタイヤである。
いつものショップにたまたまあった「ミシュラン LITHION」
GP4000の半額である!(激安)

GP4000をダメにしてしまった時、お仲間から「私のタイヤが2本買えるよ」と言われた。
確かに私のような「違いのわからん男」には、安物タイヤで十分なのかもしれない。
それに安いタイヤなら、ローラーにそのまま使ってすり減っても惜しくないし(?)

で、どんなもんだか(日)に走ってみた・・・




続きを読む
posted by パークラ at 23:24| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

グランプリ4000(GP4000)のたたりか?

最近パンクが多い。

2006年は一年のうち6月の一回だけ
(これが、今のロードでの初パンク)

ところが2007年に入ってから3月、4月、そして6月(先週)と連発である。

それも、3月と今月のパンクではタイヤのサイドウォールが裂けてしまった。

3月の裂けパンクの後、あきらめて同じタイヤ(グランプリ4000)を再購入したが、その3ヶ月後、またタイヤ裂けである。

1-27S.JPG

ということで、愛車は現在リヤタイヤが裂けたままで走行不能(不安)状態である。
更に、部屋の片隅には3月に裂けたGP4000がもう一本転がっている(トホホ)

まあ、裂けるようなもの(ガラス片か?)を踏んでしまう自分の注意不足が原因なのでしょうが・・・

「耐パンク性が高い」と評価されるGP4000だが、さすがにガラス片のような鋭利なものが相手では所詮無理というもの。

ちなみに私、ローラートレーニングもこのGP4000装着のままゴロゴロしている。
ローラーやるとあっという間にタイヤ接地面ってすり減ってフラットになっちゃうんですよね。
ローラー用のホイールセットに換装してゴロゴロするのが普通なのであろうが、お財布事情からそのままでゴロゴロしていた。

お仲間からは
「なんてことするの」
「GP4000が磨り減ってもったいない」
「安いホイール買ってローラー時に換装した方が安くつく」
と呆れられていた。

確かに高価なGP4000をローラーにそのまま使用するのは非常識だったのかもしれない・・・
きっとこのところの連続パンクは「GP4000のたたりじゃ〜っ」だったのではないか・・・などと考えてしまう。。。

でも、さすがにこの裂け具合では修復(ゴム系接着剤とか瞬間接着剤とか)は無理ですよねぇ?

あ〜あ、またタイヤ買わないと走りに行けないよ。。。(涙)







posted by パークラ at 22:17| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする