2017年01月09日

伸びちゃった・・・

この週末は天気が悪くて走りに行けず。
そこでちょっと自転車整備。

最近シフトアップ(シフトワイヤーが緩む側にシフト)しようすると、レバーを操作しても「スカっ」って感じで全く反応しないことが増えてきていた。
そこで先日原因究明してみた。
すると、ディレーラーとスプロケットの位置は問題なかったものの、ふとチェーンを見ると・・・!!!
170109-01.jpg

こんなに伸びてましたw。

そこで今日は買っておいた新品チェーンと交換。
ついでにスプロケットも外して清掃。
170109-02.jpg

新品と並べて比較してみると・・・(下が新品)
170109-04.jpg
何と半コマも伸びてます。
チェーンってこんなに伸びる(リンクが摩耗)するんですね。いやはやびっくり。

フロントギヤの隙も正常になりました。
170109-05.jpg

チェーンがこれだけ摩耗するってことは、もしかしてリヤディレーラーのテンションプーリーも交換した方がいいのかな?
 

posted by パークラ at 19:12| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

さよならMTB・・・

ちょっと前の話ですが・・・
遂にMTBを処分しました。。。

学生時代は自転車キャンプを楽しんでしたものの、就職しすっかり自転車から離れていた。
しかし、30代になってまた自転車に乗り始めようと思いはじめたものの、もう学生時代のように長距離ツーリングは無理。なので手軽に林道を楽しもうと初めてMTBを買ったのが1995年。

スペシャライズドのロックホッパーFSというモデル。
当時で10万円弱だったかな。

それからちょこちょこ秩父の林道を楽しんだり、登山道を担いで登りシングルトラックを下るいわゆる「担ぎ」にも挑戦していた。

しかし、その後颯爽と走るロードバイクに魅せられて転向。それ以来すっかり眠りについていた。
ジャカルタ駐在時にポタリングに何回か乗っただけ。

そこで遂に処分を決意。
20年モノの自転車なんて引き取ってもくれないだろうな、とダメもとでリサイクルショップに持っていくと、予想外に13,000円の値がついたので即売却。

でも、いざ現金を受け取って買い取りカウンターに残されたロックホッパー君を見てちょっと感傷的な気持ちになってしまったよ。。。

また誰かに乗ってもらえるといいね。
160801-00.jpg

でも・・・
ノーマルペダルから交換したSPDペダルが、完全に金属固着してしまっていてクランクから外れない(ノーマルペダルには戻せない)とは一言も買い取りの時に言わなかったけどね(笑)
 

posted by パークラ at 00:00| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

自転車を増車しちゃいました。。。

遂に自転車を1台増車しました。

学生時代のランドナーを皮切りに、MTB、そしてロードバイクを2台乗り継ぎ、今度はまた新たな分野「フォールディングバイク」です。
160207-01.jpg

ロードバイクはもちろん好きなのですが、
ロードに乗るには・・・
−コンタクトレンズを入れてアイウエアをかけ、
−ジャージ、シューズをバシッと決めて、
走り出したら・・・
−ロードたるものチンタラ走っていては絵にならない(一心不乱に前方を見据えて・・・)
−ロードたるもの30〜40km程度の「お散歩的な」距離では許されぬ

みたいな感じが重くて感じられてきて。
まあ、自分で勝手に思い込んで追い込んでるだけなんですが。。。

もっと、気軽に走りだせて、時にはラフなスタイルでもOKで、でもあまりにママチャリ的なのはイヤ、ということで浮かんだのがフォールディングバイク。

この数か月、色々調べていたのですが、基本的にフォールディングバイクってフラットバーハンドル+フロントギヤ1枚、というのが基本みたい。
でも、いままでロードに乗ってきたのでこの2点はどうしてもイヤで。。。かといってドロップハンドルでは輪行の時にちょっと厄介そうだし。
そこで、フロントは2枚でブルホーンハンドル、という姿でいくことにしました。

そして、フレームデザインが気に入っていたフラットバーの『ダホン VASC P20』をブルホーンに換装することでほぼ決めていつものセオサイクルの丸山さんのところに相談に。
するとこのアプローチには大きな問題があることが分かりました(プロに相談して良かったよ)

で、結局選んだのが『KHS F20RC』というモデル。
フロント52−36、リヤ11−25の10速。加えてブルホーンハンドルが標準装備でフロントフォークがカーボンというモデル。

今週(土)に受け取って、早速今日近場を2〜3時間ポタリングしてきました。北風が強くて参ったけどね。
う〜む、肩ひじ張らない感じがいいねぇ。
ロードの時には眼に入らなかった風景が眼に飛び込んでくるよ。

何年かぶりに吉見運動公園事務所に立ち寄る。
160207-02.jpg

寒風の中、ストイックなロ−ディーがたくさんいました。頑張ってね〜w

これからは気負わないコイツとストイックなロードの両刀使いで行きましょうかね。。
 

posted by パークラ at 17:18| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

タイヤ交換・・・

今週は一週間で3日も飲み会でした。
(火)はフランスからの出張者と、(水)は「インドネシア会(歴代インドネシア駐在者の会)」、そして(金)はタイからの出張者と飲み会。忙しいは、飲み会はあるですっかり身体がなまってしまいました。

そこで天気の良さそうなこの週末。(世の中は3連休のようですが私の会社は祭日は通常出勤日なので普通の週末です)
久しぶりの自転車乗ろうと整備しているとタイヤがこの始末。
140913-01.jpg

ひび割れている上に、センター部に大きな裂け穴が。なのでさっそくいつものショップへ行っていつもの店長に相談。
「乗り心地重視のタイヤはどれ?」

で、薦められたのがこれ。
140913-02.jpg

IRCの24Cタイヤ。24Cタイヤなんて初めてです。
23Cに比べて25Cは走り出しが軽いという評価になっていますが、その中間狙い。

さてどんなもんでしょうかね。

明日ノンビリ試してみることにしましょう。
 

posted by パークラ at 17:53| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月28日

今さらこれかい・・・

GWで休みの今日、いつものバイクショップでお買い物。

っていきなりこんなもんばかり。まさに「パンクセット」。
140428-01.jpg

昨日のツーリングの時のパンク。
チューブを交換していざエアを入れようとしたらインフレーターの樹脂部分が劣化しててヤバイ状態なのを発見。その場は何とか無事にエア充填完了できたから良かったものの。危ない危ない。

まあ、インフレーターなんてツーリングでのパンクの時以外使わないからなかなか点検チェックなんてしませんよね。家ではフロアポンプだし。
でもいざという時に空気入れられなかったらシャレになりません。なのであわてて御購入。

さらに交換したチューブだってずっとサドルバッグに入れっぱなしでいったいいつ買ったものか記憶にない。樹脂やゴムは経時劣化しますからね。
さらにパンク修理セットも紙ヤスリとパッチがグチャグチャになってます・・・。

いやはや全くお粗末です。反省反省。

しかし、今どきのインフレーターはなかなか使い易いなぁ。
140428-02.jpg

でもコイツを使うような事態には遭遇したくないけどね。
 

posted by パークラ at 19:28| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

LOGOSのピラミッドグリル・・・

先日の河原焼き鳥で使ったLOGOSのグリル。
140316-02.jpg

とにかく目玉が飛び出る(というより暴利じゃないか?)と思うほど高かったんですが買っちまいました。

その昔「ファミリーキャンプ時代」に使っていたグリルもあるんですが、独りで楽しむには違和感があるし、それより何よりあの「脚の生えたブリキ箱」みたいな風情が独りで楽しむにはいまいち雰囲気でない。
おまけに「ブリキ箱グリル」は使用後の掃除が厄介。

それに比べてこのグリルはバラバラの各パーツを積み上げただけのシンプルな構造なので掃除も簡単。
140318-01.jpg

おまけにたためばこの通り専用バッグにスマートに収納。
140318-02.jpg

ちょうどいい大きさとステンレスの輝きにも惹かれて買っちゃいましたとさ。
 
posted by パークラ at 00:03| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

今日は工作の日・・・

今日は工作してました。。。

スタッドレスに交換してからノーマルタイヤは家の裏の壁に立てかけたまんまだったもんで。
140125-01.jpg

今までのように横倒しの段積みにしようと思ったんですが、今度のタイヤは直径が約730mmもあって家の裏の通路幅いっぱいです。かつすごく重いので段積みはツライ。

かと言って市販の「タイヤラック」は2個づつ上下段になったものばかり。
こんな重いタイヤを上段に抱え上げるのは危険すぎます(いつか腰をヤッてしまいます)

なので仕方なく「イレクター」でラック作ることにしました。
140125-02.jpg

140125-03.jpg

まあ「枠」を作ってブルーシートをかけただけ。シートの固定もビニール紐ってどんだけセンスがないんだ(笑)。

今回は、市販のカット長(600、1500、2000)がそのまま使える構造にしたので歩留りは最高。それでも材料費合計4、840円。
イレクターって自分の好きな寸法のものが作れるけど結構高くつくんだよね。まあ多品種少量生産品だから仕方ないけどね。
 
とりあえず自己満足(笑)。
 
posted by パークラ at 15:56| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

アイウエアを買い替えました・・・

先日ついにアイウエアを買い替えました。

『zero rh+』のRH758というモデル。
130927-01.jpg

お店はいつもお世話になってる川越の『カニヤ』さん。

今度は調光レンズにしようと思ってました。
昔のように日が暮れるまでのロングはもうやらないような気がしますが、普通のランでもトンネルに出くわすことはあります。そんな時「鼻メガネ」にしなくてもすみますからね。
カニヤの御主人に相談したら、何でも通常の紫外線感応式調光レンズは、最近の37〜38℃という猛暑の中では反応しなくなる(レンズが暗くならない)そうな。
そこで、勧められたのが「可視光線感応式」の調光レンズのこのモデル。

このモデル、とにかく軽い上にフレームもソフト。素晴らしい装着感です。
今までのアイウエアと違って、かけてるのを忘れてしまうほど。

さらに実際のツーリングで使ってみて良かったのが・・・
レンズがソフトタイプなので走行中に目の付近が痒くなってもレンズの下から簡単に指が入れられてとっても便利(笑)。

アイウエアを買い替えただけでもワクワクするもんですよね。
また自転車に乗るのが楽しくなりましたよ。
 
posted by パークラ at 22:55| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

タイヤを変えました・・・

先日(日)のツーリングから久しぶりにタイヤを交換しました。

今まで使っていたのは『パナレーサーRace−D』というタイヤ。

荒れた路面、そして何が落ちているか想像もつかないインドネシアでのツーリングの為に、とにかく「耐パンク性」だけを考えたチョイスでした。
そのタイヤも3年の酷使で細かい穴だらけに。

そこで交換したのが『シュワルベ アルトレモ−ZX』。
130806-01.jpg

130806-02.jpg

シュワルベは以前も使っていましたが、しなやかでかつソフト。とても良かった印象がありました。
そこで再びシュワルベに回帰。

いいですね、シュワルベ。やっぱり実にしなやかです。
路面の荒れやヒビ割れによる振動を見事に吸収してくれます(パナレーサーRace−D比)。正解でした。

でもね・・・
ホイールとのロゴ位置合わせが難しかったなぁ。
お互い印象的なレッドのロゴマーク同士を合わせると対角反対側のロゴがずれてしまうし・・・。

グリップ性能を語るような走りはしない(できない)し、やはりおじさんには身体に優しいタイヤが一番ですね。
 
posted by パークラ at 21:55| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月23日

ヘルメット新調・・・

先週末、ヘルメットを新調したよ。
130723-01.jpg

左側が今までの『OGK モストロ』、そして右側が新しい『OGK レジモス』。

今まで使ってきた「モストロ」を買ったのは2008年10月。
一般的には3〜4年で買い替えと言われるヘルメット。見た目には問題なくても樹脂は劣化するからね。定期的に交換しないと「いざっ」という時にヘルメット本来の目的をはたしてくれなかったら大変だからね。
5年近く使ったから交換という訳です。

いつものショップでいろいろ被ってみて・・・
丸山店長のお勧め品もあったんだけど、ヘルメットはフィット感が一番大事。
その点、やはり私の頭にはOGKが一番フィットする。それに相変わらずめちゃ軽いしね。

先週(日)のツーリング後、汗だくになったストラップをいつものようにシャワー浴びたついでにボディソープで洗う。その後で何となく取説を読んだら・・・
「ストラップの特殊防臭加工が落ちるので、石鹸やシャンプーで洗わないで下さい。水かぬるま湯で・・・」だってさ。馬鹿にしないで取説はちゃんと読まないといかんですな。

ヘルメットは新しくなったけど、こいつのお世話にはならないように気を付けて自転車活動を楽しみたいもんです。。。
 
posted by パークラ at 22:26| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月16日

マフラーを換装しちゃった・・・

昨日、車のマフラーを交換しちゃいました。

今まで「マフラー交換」なんて走り屋かクルマ好きの兄ちゃんだけかと思ってたんだけどね(笑)。

じゃあどうして?・・・
だってこのCR−V、アイドリング時の排気音があまりに安っぽいんですよ。
『ボボボ・・・』ってなカンジ。あたりが静かな夜に車から降りるとガッカリしちゃう。
おまけにマフラー本体の見た目もいかにも安っぽい。「機能さえ満足してりゃ文句ないでしょ」っていう素っ気ない感じ。

とてもウン百万円の車とは思えない。
130616-01.jpg

新車1ヶ月点検の時にダメもとでクレーマーしてみたけど・・・
「この車はみんなこの音ですよ」とあっさり。
おまけに同じ車に乗ってる営業所の人の車までもってきて
「ほらね、同じ音でしょ?(=だから我慢しなさい)」だってさ。。。

その日は悶々として帰宅したものの、ずっとこの音と付き合うのはイヤ。
なので・・・遂に社外品と交換となったわけです。

車そのものが不人気車なのでマフラーに選択肢はなく唯一『フジツボのオーソライズS』というマフラー。
130616-02.jpg

で、結果は・・・?
大正解でした。
アイドリング時のあの安っぽい音は見事に解消されましたよ。
おまけに音量(音圧)も下がり、音質は何とも魅力的な湿った低音になりました。
そして外観も良し。

まあ、排気音やマフラーの外観なんて気にしない人は全然気にしない訳で、所詮個人的なこだわりもしくは自己満足なんですけどね(笑)。
 
posted by パークラ at 22:25| Comment(8) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

やっとバーテープ交換・・・

いつものように午前中はアパートのプールでスイミング・・・の予定だったのですが朝から雨。
濡れるという意味では同じなんだから雨でも構わないんですが、やっぱり気分的にどうもね。

なので予定を変更してバーテープの交換をしました。
テープそのものはそんなに痛んでいなかったんですが、エンドキャップがすぐ外れてしまって・・・。前回巻いた時に巻き始めのテープ残り代(キャップ巻き込み代)が少なすぎたもんでスポスポ状態。なので、テープごと交換することに。
130131-01.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 12:39| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月03日

フレームカラーの黄ばみ・・・

2004年に生まれて初めて買ったロードバイク『KLEIN AuraX』は、フレームカラーがピンクとパープルのマジョルカカラーのような派手なメタリックでした。

それゆえパーツ類やウエアとの色合わせ(カラーコーディネート)に非常に苦労しました。

なので、次に買う時は絶対に、
「ホワイト/ブラックのモノトーン(+レッドの差し色)」
のという基本色のフレームにしようと心に決めていた。

そして今から5年半前、2007年に購入したのが現在のフルカーボンフレーム『TIME エッジパルス』。

左が派手な「KLEIN」、右が基本色の「TIME」
121116-00.JPG

「やっぱりホワイト/ブラックの基本色は落ち着くな〜」と満足していたのですが・・・。
 
続きを読む
posted by パークラ at 20:24| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月03日

車のキーが壊れた・・・

車のキーがいきなり壊れました・・・(泣)

最近、週末は運転手を頼まずによく自分で運転して出かけるのですが、先ほどいつものようにPAPAYAで買い物を終えてアパートに戻り、車のドアを閉めようとしたら・・・

バキッ!

Aduhhhh。
車のキー(正確には樹脂製のキーボックス)がいきなり割れて壊れちゃいました・・・。
121106-02.JPG

とりあえずバラバラになった「キー本体」だけで何とかドアロックをし、部屋に戻って修理することに。
しかし、世の中そんなに甘くなかった・・・
 
続きを読む
posted by パークラ at 15:28| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月06日

今日は「休輪日」・・・

先週のビッグイベント「耐久レース」が終わってひと区切り付いたので、今週末は自転車に乗らない「休輪日」。
なのでのんびりバイクの掃除、ってやっぱり自転車かい?(笑)。

一緒に風呂に入って先週の汚れを汚れを落とします。
121006-00.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 14:08| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

気付いて良かったよ・・・

日曜日のヒルクライムからの帰宅後、いつものようにバイク清掃。
(って、フレームとタイヤの汚れを拭いてチェーン清掃するだけですが)。

その後、以前から気になっていたバルブシャフトが曲がってしまっていたリヤタイヤのチューブを交換することに。
そこでタイヤを外しチューブを取りだしてみると・・・(驚)
 
続きを読む
posted by パークラ at 23:19| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月28日

あ〜あ、失敗失敗・・・

「レバランの連休も終わり、ジャカルタにはまた渋滞が戻ってきました・・・」
という報道になってますが、昨日も今日も拍子抜けするほど帰りの道が空いてます。

レバラン前は1時間半〜2時間かかっていた帰宅時間が、40分程ですよ。
ずっとこのままならいいのにな〜、と思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


と、いうことで今日も早く帰宅できたので、バーテープを交換しました。

しかし・・・なんと失敗失敗 orz
何度となくやっている作業なのに、気の緩みか・・・?
 
続きを読む
posted by パークラ at 23:26| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月05日

サイコン(心拍計)を買い替えました・・・

先月の一時帰国の時に、サイコン(心拍計)を買い替えました。
120529-03.JPG

それまで使っていた『CAT−EYE』の心拍センサーがちょっと前からイカれてしまい、心拍を拾わなくなってしまっていたのです。普通は心拍センサーだけ買い替えてサイコン本体は引き続き使うんでしょうが、最終的には以前も使っていた『ポラール』の心拍計にチェンジすることにしました。

理由は、CAT−EYE心拍センサーバンドの装着感に当初から不満があったのと、「高齢者対策」です・・・?(謎)

続きを読む
posted by パークラ at 22:42| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

一時帰国での買出し品・・・

最近約1ヶ月、自転車ネタから離れております。自転車乗っていないので仕方ありませんが。。。
とは言いながら、ぼちぼち自転車ブログに戻っていこうと思います(笑)

まずは先週の一時帰国の際に買い出してきた品々から・・・。

バイクメンテナンス関係の品々・・・
120529-01.JPG

最近パンクが連続しましたが、まだチューブ修理をしていなかったので、新鮮な(笑)ゴムのりとパッチ。
他に特に変わったものはありません。これならインドネシアでも買えるじゃん、という声も聞こえてきそうですが。。。(反論しません)

次に補給食。
これはインドネシアでは買えないので日本で調達。
120529-02.JPG

いつものCCDと練り羊羹。
そして、久しぶりにエネルギージェルを補給しておきました。
まあ、これにお世話になる機会があるかどうか分かりませんけど。

そして、今回買出しのメインディッシュはこれ。
120529-03.JPG

心拍センサーがイカれてしまい、何とかだましだまし使っていた現在のCAT−EYEの心拍計。心拍センサーだって6000〜7000円するでしょうから思わず買い替えちゃいました。
心拍計といえばやっぱり『ポラール』だよな、みたいなブランドパワーに引かれて、以前と同じポラールに戻りました。
ポラールに戻った理由は他にもあるのですが、そのあたりはまた後日アップしたいと思います。

さて、これで少し自転車ブログらしくなってきたかな?・・・(笑)
 
posted by パークラ at 23:37| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

チェーン清掃・・・

先日日曜日の雨中ラン。

帰宅後ほぼ清掃は終わりましたが、チェーン清掃を忘れてました。
いつものようにウエスにディグリーザーを含ませて拭きましたが、チェーンをよじると『ジャリジャリ』音がします。チェーンリンク内に砂利がかなり入り込んでしまったようです。

こうなったら違う手段で清掃します。
タッパーにチェーンとディグリーザーを入れてしばし漬け置き。
その後、タッパーごとシェイクシェイク!!

するとこんな感じ。
120502-02.JPG

ディグリーザーが真っ黒に。
そしてタッパーの底には砂がじゃりじゃり溜まってます。

いくらオイルを注油してもチェーン内部の砂を除去しなければ、チェーンを回すたびにリンク内を砂で「ヤスリがけ」しているようなもんですからね。

ちなみにこんな作業で重宝するのがこれ。
120502-01.JPG

『コネクトリンク?(正式商品名忘れました)』です。
チェーンピンを切らなくても、いつでもどこでも簡単にチェーンを脱着できます。まるで魔法のようなパーツです。私もずっとこれでコネクトしています。
まあ「簡単に」と言っても最初はちょっと慣れ(練習)が必要ですが。
(特に外す時)

知らない方もいらっしゃるかもしれないのでアップしておきました。
まだの方は是非お試し下さい。
便利ですよ。
 
posted by パークラ at 00:07| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

ポタリング用バイク完成・・・?

この前の年末一時帰国時に日本から持ってきた15年モノのMTB(スペシャライズドの「ロックホッパー」)。

4〜5年前に「また乗ろうかな」と思って一度自分でオーバーホールしたのですが、結局乗らずにまた埃をかぶっていました。

しかし、遂に再度(再々度?)メンテしたんです。って今度は自分でなくショップに頼んじゃいました(笑)。

2005年にロードバイクに転向してからというもの、興味の中心がロードバイクになってしまってMTBを自分でメンテする「気力」が起こらなくて(笑笑)。

で、持ち込んだのは会社のすぐそばにある『Build a Bike(United)』です。
トータルメンテは普通20万ルピア(約2000円弱)だそうですが、スペシャのディストリビューターなので私のスペシャは10万ルピア(約1000円弱)でした。安いですね〜。

さらにタイヤをブロックタイヤからポタリング用にセミスリックタイヤに換装しました。
サイズも1.5にサイズダウン。

お店のおにいちゃんには、
「古いモデルに乗ってるね〜。これが今のロックホッパーだよ」
と最新型のロックホッパーを見せられちゃった。
全然フレーム形状が違うますねぇ。でも買わないよ〜(笑)

さてさて、これで週末の暇なとき、楽しく街中散策ができるかな?

チャリン、チャリ〜ン(笑)
120427-01.JPG
 
posted by パークラ at 23:58| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

やっぱりプロショップ・・・

2〜3週間前から心拍センサーが使えなくなってしまいました。
心拍を全然受信しなかったり、いきなり250bpmなどという非現実的な数値を表示したり・・・。

真冬の日本で肌が乾燥した状態だとよくこうしたことは起こりますが、ここは常夏のインドネシア。いつも汗ばんでますからこれが原因ではありません。

電池切れかと思って交換しても症状は変わらず。
速度やケイデンスは正しく表示されるので、サイコン本体の問題ではなく心拍センサーの異常です。

先日のSentulで御一緒したOMRさんは、「4年近く使えば故障してもしょうがないのでは?」なんて言ってるし。。。

仕方なく心拍センサーを発注してもらおうと、いつもいろいろ相談に乗ってもらっている日本のセオサイクル上尾店の丸山さんにTELしました。

症状を相談すると丸山さんいわく
「試しにセンサー部分をぬるま湯でゴシゴシ擦って洗ってごらん。直ることあるよ」
とのこと。

早速やってみました。

すると・・・
お〜、復活したじゃないですか!長年の使用で、表面に汚れ(皮脂汚れ?)が堆積するんでしょうか?いずれにしてもとりあえず復活しましたよ。

バイク修理やメンテのみならず、こういった「裏ワザ」的なこともアドバイスしてくれるのが信頼できるメカニック(プロショップ)ですよね。

丸山さん、ありがとう!
 
posted by パークラ at 22:18| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

オロナインH軟膏・・・

自転車に乗った翌日、時々お尻にポチッっと「おでき」ができませんか?(お尻の話題ですみません)。

日本で走っている時もたまに(年に数回)できたのですが、インドネシアで真面目に乗るようになってからなぜかその頻度が増えてしまいました。

ライディングの後はお尻もちゃんと洗ってるし、サイクルパンツも帰宅後すぐに洗濯し裏返して太陽で乾燥(日光消毒)させてるんですが。。。

全然できない人もいるようですけどね。痛いんですよね、これ。おまけにできる場所はほぼ決まっていて、ちょうど椅子に座ると押される箇所なもんだから会社のデスクワークの時にチト辛い。

医者に行って抗生物質の飲み薬と塗り薬をもらえば2〜3日で治るのですが薬代が馬鹿にならん(診察代&薬代で約6000円)。

そこでネットで「お尻」「おでき」「自転車」等々のキーワードで調べてみると・・・
出てきたのは何と『オロナインH軟膏』でした。
120418-01.JPG 
続きを読む
posted by パークラ at 22:42| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

ヘルメットが壊れた・・・

今まで使っていたヘルメット(OGKモストロ)が、先日いきなり壊れました。

3/25(日)のSentulトレーニングから帰宅して、いつものように洗って乾かしておいたら、ヘルメットインナーの一部がポロッと破損してました。
あらためてよく見ると樹脂部はずいぶん劣化(白化)してます。
120406-01.JPG

同じOGKモストロを使っていた日本の自転車仲間も、以前ツーリング中にヘルメットインナーの締付け調整ダイヤルが樹脂劣化で破損したことがありました。

調べてみたら今のヘルメット、購入したのは2008年10月。約3年半前です。
やはり樹脂ですから経年劣化は仕方ないですね。

・・・しかし、ヘルメットが使えない。どうしよう?・・・・

しか〜し!
実はこんな事もあろうかとこの前の年末帰国の時にインナーの予備を買ってきたのですよ。我ながらまさにグッドタイミング!!
(って要はそれが言いたかったのかい? :笑)

インナーを交換して復活です。

しかし、インナーもさることながらヘルメット本体だって樹脂劣化は進んでいるはず。ですからヘルメットは数年ごとに買い替えた方がいいと言われます。確かにイザという時にヘルメット自体がもろくなっていてはヘルメットにならないですからね。

ということでそろそろ買い替えですかねぇ。。。
120406-02.JPG
 
posted by パークラ at 20:34| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月29日

なかなか着手できないなぁ。。。

今日、日系メーカーの方が私の会社に来て会社概要や商品のプレゼンをしていただける予定になっていました。
約束の時間になり会議室のドアを開け、お越し頂いた方の顔を見てビックリ!
なんといつも自転車で御一緒している『Mさん』じゃないですか!!
お互い顔を見合わせて「!!!」
思わず・・・「Mさん、どうしてここにいるんですか!?」

世界(インドネシア?)は狭いですねぇ。
まあ、もちろん今日は仕事ですから二人とも真面目に仕事しましたけど。。。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


さて話は変わって・・・

この前の年末帰国時に、日本に置いてあった15年モノのMTB(スペシャライズド「ロックホッパー」)を担いで持ってきました。
120229-01.JPG

と言っても、昔のようにまたMTBでオフロードをガンガン走ろう、という訳ではありません。

ブロックタイヤをセミスリックタイヤに履き替え、街中仕様にして街中ポタリングに使うつもりなのです。

日頃、市内の移動はもっぱら車、タクシー、バジャイです。
なので気の向くままに街中の路地裏散策したいなと前から思っていたのです。かと言ってロードバイクはチョコチョコ走るには不便で危ないし、ウエアにも困ってしまいます(ポタリングなのにピチピチ&キメキメで走ってもねぇ)。それに何だかロードバイクに申し訳ない気がして。。。

と言う訳でこのMTBを持ってきたのです。

しかし、いくら街中ポタリング用とは言え10年近く乗っていなかったので、まずは整備しないことには怖くて乗れません。。。
 
続きを読む
posted by パークラ at 23:08| Comment(5) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

シューズを替えました

昨日のツーリングからNewシューズを登場させました。
120124-00.JPG

今までのSHIMANOのシューズは、ロードバイクでSPD−SLを使い始めて以来ずっと使い続けていたもの。ですから実に7年近く履いていたことになります。

さすがにボロボロ。今のバイク仲間からも

「ずいぶん使い込んでますね」
(「ずいぶんボロボロですね」と同意語)

と言われていた。自分でも同感でした。(^^);

なので年末の一時帰国時に遂に購入。

SIDIの『ジェニウス5プロ』というシューズ。

このシューズ、同じグレードでも「ノーマルタイプ」と「幅広タイプ」があり、店頭で何度も履き比べて結局「ノーマルタイプ」にしました。

そして昨日のツーリングで初投入。購入時迷った足幅については、やはりノーマルでOKでした。初めて使うラチェット式ベルトもいい感じですね。残り2本のベルトもベルクロ裏が噛み合わせ形状になっていて走行中に緩みません。

但し、今までのシューズに比べてペダリング時のカカトの遊びが若干大きくて、引き足の時に力が抜けてしまう感じ。。。これも3本のベルトの締め方で何とかなるかな?

それより何よりやっぱり新しいシューズはいいねぇ。
きれいなホワイトカラーで気分一新って感じ。

でも・・・汚れが目立つので雨の中は走りたくないな〜(笑)
 
posted by パークラ at 22:28| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月22日

遂にブラックベリー

遅ればせながら遂にブラックベリーを購入してしまいました。
120122-00.JPG

先日、今まで使っていた安物の携帯(NOKIA)を床に落としてしまい、プッシュキー部が破損寸前になってしまいました。
なだめればまだ使えそうですが、いきなり使えなくなると仕事もさることながら日常生活の安全にも支障をきたすので遂に。。。

インドネシアでスマホと言えば「ブラックベリー」なのです。もう猫も杓子も「ブラックベリー」なのです。日本では全くマイナーな存在ですけどね。
でも、本当のお金持ちはi−phoneみたいです。(異常に高いので)

そもそもIT音痴の私がハイグレードなブラックベリーを使いこなせる訳もないので、3Gで一番安いモデルにしました(225万ルピア=約2万円弱)。

しかし問題はここからでした。。。
色々訳のわからん手続きがあって、結局明日以降もう一度TELKOMSEL(インドネシアの携帯プロバイダー)に行かないとネットもe−mailも使えません(涙)。
ブラックベリー人気の最大の要因であるBBMももちろん使えません。折角だから日本語ソフトもインストールしたいんだけどな〜。
そんなこんなで昨日はどっと疲れました。

とりあえず、電話とSMSはできるので仕事と日常生活には支障ないんですが。でもこれじゃ今までの「携帯」と同じじゃん(溜息)。

ということで、「ちゃんとしたブラックベリー」になるには、まだまだ時間がかかりそうです。

(月)に走りに行った時、ブラックベリー使ってる自転車仲間に色々教えてもらおう〜っと。
 
posted by パークラ at 15:11| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月14日

サドルを替えました

遂にサドルを替えました。
120114-00.JPG

今まで使っていたのは「サンマルコ SKN」というサドル(写真下)。
後部が割れていてペダリング時に「しなる」構造になっていました。体重のある人が使うと、踏み込んだ時に力が逃げてしまう感覚かもしれませんが、私のような軽量級の人間にとってはなんとも心地いいサドルでした。

途中で「サンマルコ アスピデ」や当時(今も?)大人気だったフィジーク「アリオネ」を友達から借りて試しましたが、全くお尻に合わず。

なのでずっとSKNを使い続けてました。

しかし、さすがにくたびれてきたので、遂に先日の一時帰国時に買ってきました。。。
 
続きを読む
posted by パークラ at 13:33| Comment(6) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月18日

自転車の大掃除

今日は朝から、年末恒例の「自転車の大掃除」です。

Sea Hawkさん」からSentulに誘っていただいていたので、当初は今日が今年の走り納めになるはずでした。しかし、昨日(土)に用事があって車(&ドライバー)を使ったので今日は車がなく(運転手休み)、残念ながらSentulは行けません。

かと言ってジャカルタ市内で排ガスを吸いながら走りたくはないので、結果的に先週のSentulが走り納めとなってしまいました。

なので、今日は少し早いですが年末恒例の自転車の総バラシ清掃です。
111218-00.JPG
 
この1年間、一緒に頑張ってくれた愛車ですから。きれいにしてあげないとね。
 
続きを読む
posted by パークラ at 12:53| Comment(6) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月10日

ホイールがヤバイ・・・

フロントホイールがヤバイ感じです。

現在使っているのは『イーストン EA90−SLX』というモデル。
購入して3年半ほどです。

先日整備中に、フレーム装着状態でゆすると「カタカタ」することに気付きました。どうやらベアリンブがイカレてきてるみたいです。

しかし、最近のロード用ホイールは「シールドベアリング」なので、昔のように自分で分解してグリス交換&玉押し調整ができません。アッシー交換なので引抜き&圧入用の特殊工具等が必要で自分ではできません。

自転車基本機能の調整や修理ならインドネシアのバイクショップで大丈夫ですが、さすがにロード専用ホイールの、さらにベアリング交換となるとちょっと・・・。

そこでいつもお世話になっている日本のSEOサイクルの丸山さんに相談したら、
「とにかく年末帰国の時に持って帰っておいで〜」
とのこと。

仕方ない、何とかして持って帰りましょうかね。
さすがにホイールは機内持ち込みはできないでしょう。

でも幸い、私がいつも一時帰国時に使っているガルーダインドネシア航空は、通常の受託荷物とは別にスポーツ用品(自転車、サーフボード、ゴルフセット等最大15kg)を1品無料で預けられるというありがたいサービスがあるので大丈夫です。

でも問題は梱包方法です。
どうせ投げられたり蹴られたり?(恐)するんだろうから・・・さてどうしたもんかなぁ。
バイクショップ行って、ホイールが入っていた段ボール箱をもらってこようかな。。。
 
posted by パークラ at 13:50| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

サイコンが見えない・・・

悲しいかな、この歳になるとさすがに「老眼」が忍び寄ってきます。つまり近くのものが見えにくくなります。

近くのもの・・・
そうなんです、走っている時にサイコン(サイクルコンピュータ)に表示される数字が見えなくなってきたんです(涙)。

以前使用していたのは『ポラール(CS−100)』
41wjy8xG-bL__SL500_AA300_.jpg


これはディスプレイの数字が太くて大きめだったので不自由は感じなかったんです。

ところが2年前に『CAT−EYE(CC-TR300TW(V3)』に買い替えました。
518biZ5B-cL__SL500_AA300_.jpg


ところが実際使ってみるとディスプレイの数字が予想外に縦長で細くて小さい。おまけに液晶そのものもポラールに比べて2重映りして見づらい。

私は自転車に乗る時だけコンタクトレンズ(使い捨て)なんですが、自転車用ということで「景色(遠方)重視」の処方にしてあったのでなおさらです。薄暗い日や夕方になるともうほとんど見えません(涙)!

このCAT−EYE、ポラールと違ってスピードセンサーとケイデンスセンサーがコンパクトな一体式、かつ左側チェーンステー取付けなので目立たないのが魅力、で買い替えたんですが。
111202.JPG

眼科医いわく「コンタクトって眼鏡と違って老眼の矯正が難しい」んだそうで。
しかし、見えないんじゃどうしようもありません。コンタクトのストックがなくなるのに合わせてあらためて眼科医に事情を説明して矯正を見直してもらました。

でも・・・
「矯正を強くすれば遠くは見えるが近くが犠牲」
「矯正を弱くすれば近くは見えるが遠くは犠牲」。

当然です。
しかし、「こんな方法もあるよ」と先生がやってくれたのが「利き眼」と反対側の眼だけ若干矯正を弱める、という方法。これによって両眼でみた時の視力を(あまり)犠牲にせずに近くも見えるんだそうです。何度もサンプルレンズで確認して仕様を決めました。

ほ〜、これはなかなかGoodですよ!

おかげで今は何とかディスプレーの数字が読めるようになりました。良かった〜。

しかし歳とは言え、老眼というのもなかなか不自由なもんですなぁ。
歳はとりたくないもんだ。。。

posted by パークラ at 21:07| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

手が小さい、指が短い・・・

私は手が小さいのです。
というより指が短いのです。まるでお子ちゃまです。

なのでブレーキレバーが遠くてブレーキかけるのがしんどい。
レバーを引いた時、指の角度が広いとなかなか握力(指力?)が効きませんよね。

なので下りが長いと途中で指が疲れてしまいます。
最近、ヒルクライムが多いのでそのことをまた痛感し始めました。

そこで今日、ブレーキワイヤーを一度ゆるめて、シュークリアランスを少し大きめに調整し直しました。要はレバーの遊びを大きくしました。
もちろん、フルブレーキング時にレバーがハンドルと干渉しない範囲でね。

再調整 (ブレーキシューがリムに接した状態)
111020-01.JPG

再調整 (ブレーキシューがリムに接した状態)
111020-02.JPG


ちなみにレバー位置を補正するスペーサーも販売されてはいますが、そこまで使うのはちょっと・・・。

さて、これで少しは下りが楽になるかな?

指が短いのはホント困りもんです。
やっぱり、ロードバイクって脚も指も長い欧米人用にできているのかなぁ?(溜息)
 
posted by パークラ at 22:59| Comment(10) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

ブレーキシュー求めてロキシマス

かなりすり減ったブレーキシュー。

交換しようと思って会社のそばのKelapa Gadingにある自転車屋を3軒訪ねたが、どこも皆、
「ンガ アダ(ありません)」、「スダ ハビス(在庫切れ)」

中にはシューだけ交換できることを知らず台座(通称フネ)ごと買え、と言う店もあってがっかり。

仕方なくこの前の土曜日、ロキシマスまで買いに行ってきました。

ここには自転車屋が結構あると以前から聞いていましたが、実際にまだ行ったことがなかったもので、ちょっこらお散歩がてら。。。
 
続きを読む
posted by パークラ at 21:45| Comment(3) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月08日

ヘッド周りのボルトがサビちゃった

ヘッド周りのボルトの錆が以前から気になってました・・・

日本の時と違って雨の中は走っていないけど、逆にこちらは暑くて滴る汗の量が尋常じゃないから急に錆が進んだのかな?
ロードバイクでパーツが錆びてるなんて、あまりにも恥ずかしいことです。

具体的にはココと、
111007-01.JPG

ココ、です。
111007-02.JPG

9月の一時帰国時にホームセンターでボルトを買ってくるつもりでした。サイズを間違えないようにサンプルとして1本だけ抜いて持ち帰ってね。

ところが帰国時、サンプルのボルト持って帰るの見事に忘れてしまいましたよ。orz

仕方ありません。
いつも上から見ている「勘」で買ってきました・・・
 
続きを読む
posted by パークラ at 00:31| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

一難去ってまた一難・・・

ヒビの入った肋骨は先週のレントゲン再検診でやっと先生の完治宣言が出ました!
(結局全治1ヶ月半)

なのでこの週末は遂に自転車乗れる!!・・・はずだったのですが。
おととい脚馴らしに久しぶりにローラーでもやろうと思ったら・・・何やら変速が変です。よく見るとまたしてもエンドブラケットが曲がってるじゃありませんか(ハァ〜)。

立ちゴケした時はちょっとショックで自転車をよくチェックしないまま放っておいたもんで気付きませんでした。

幸い交換ブラケットは既に予備用として日本のショップに注文してあったので、来週の一時帰国時に受け取ればOK。
(5/14から遅ればせのゴールデンウィーク予定なのだ)

仕方ない、それでは曲がったブラケットを事前に外しておきますか・・・と思ったら。
 
続きを読む
posted by パークラ at 20:16| Comment(5) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

アイウエアが・・・

ショックです。
ずっと使ってきたアイウエアのレンズがいかれちゃいました。

今までツーリング後は基本的には水洗い、たまに台所洗剤で洗っていたんですが、先日のツーリング後、初めてシャワーを浴びるのと一緒にボディーソ−プで洗ったんです。

ところが指でこすった瞬間からザラザラ変な指ざわり。

「何だ何だ〜?」

そころが乾いてきたら何と・・・
110215-01.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 17:05| Comment(5) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

エンド修正に行ってきました

曲がってしまったバイクのリヤエンド修正に行ってきました。

フレーム本体に応力をかけずにエンドブラケットだけをちゃんと修正する自信と勇気がなかったもので。

行ったのは車で30分ほどの『Build A Bike』というチェーン店。相変わらず店内はMTBやMTBパーツばかり。。。

おまけにあいにく当日メカニックが3人とも不在。

困ったな〜と思っていたらショップの人が近くの違うショップを紹介してくれました。

「競合店なんだけどな〜」

車で5分位のところだそうです。ありがとう。

早速バイクを車に積み直して行ってみました。。。
 
続きを読む
posted by パークラ at 23:25| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

ヤッちゃった・・・(続編)

昨日は全分解メンテ中だったバイクを組み立ててました。

まずクランクを取り付け。それからブレーキを取り付けてワイヤー調整、前後のディレイラーを取り付けてワイヤーを通して、チェーンをつないで、ディレイラーワイヤーを仮固定して。

さてディレーラー調整、と思ったら・・・・

???

何だか様子がおかしい。
クランクを回そうとするとチェーンが引っかかってうまく回転しない。

何だ何だ???・・・!!!。

よく見ると、な、なんと!
110116-01.JPG
 
続きを読む
posted by パークラ at 16:15| Comment(6) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

日本から荷物が届いた

昨日、日本から荷物が届きました。
日本発送からちょうど10日目で到着。

ちなみにこちらは日本みたいに自宅まで配送してくれません。
郵便局止まり、が基本みたいです。

アパートのメールBOXに「荷物到着」のレターが投函されるだけです。
(まあお金払って頼めば届けてくれるんでしょうけど)

なので昨日、会社で仕事している間にいつもの運転手に取りに行ってもらいました。

20101009-00.JPG
 
さて一体何でしょうか???
 
続きを読む
posted by パークラ at 17:32| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

試しにサドル変えてみたけど・・・

今のサドル(サンマルコSKN)の座面が結構疲れてきた。いざダメになった時にあわてないように今のうちから違うサドルを検討。

で、以前から気になっていたアリオネ。
気にはなっていたんだけど、あの大柄でボッテリした形がどうも馴染めなかったんです。
でも、実際使ったらそんなことも吹き飛ばしてくれるのかも。だってあれだけ世界的に売れているんですから。

と思っていたら、kaoさんが貸してくれた。早速付け替えてしばらく(ツーリング2回)使ってみた。

で、結果は・・・
posted by パークラ at 16:06| Comment(0) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする