2007年08月06日

枝折峠ヒルクライム・・・楽しかった

「枝折峠ヒルクライム in ゆのたに」にいつもの仲間と一緒に参加してきた。
前日はあきらめていた天気も、当日は我々に味方して快晴となり、この上ない気持ちのいい一日になった。

大会運営も、聞いていた通り本当に手作りであたたかい家庭的なもので、実に気持ちのいい大会だった。


KC380076-S.JPG

【8/4(土)】

10:00に関越上里SAに集合である。

朝、ピユキさんに私の自宅まで来てもらい、私の車に自転車を積み込んで行く計画である。一抹の不安があった自作の自転車固定器具も問題なく固定できた。ひとまず安心。

KC380054-S.JPG

集合場所の上里SAには1時間も前に到着。(早すぎ!)
菓子パンを買ってのんびりを食べていると、ぞくぞくとお仲間集合。
今回御一緒するのは、
ピユキさん・ワニガメさん・よっちさん・きーじぇいさん・あかさん・テツ会長・ケンちゃん・はせきょんさん・らんたさん・unidon75さん・3Kさん・やまぐちさん  以上13名。

6台に分乗して関越を快調に飛ばして、小出ICで降りる。
昼食は新潟出身のピユキさんお勧めのラーメン屋「ちんちん亭」。びっくりしたのは、融雪装置を利用した駐車場の打ち水。なんと屋根まで!もちろん、ワンタン麺もおいしかったですよ。

KC380056-S.JPG

ここからまもなくで本日の宿「村上屋旅館」に到着。この頃から雨がポツポツ。
ちょっと躊躇したが、やはり明日に備えて試走に出動することに。
枝折峠まで14km。中間地点あたりから、周囲は霧雨でどんより。ウエアの着替えは持ってきているが、シューズはひとつだけ。あまり濡らしたくないな〜、と思いながら登る。

翌日のレースに備えて「残り○△km」の看板が設置されているが、残り3kmから急に勾配が増して辛い。明日はこの辺を考えてペース配分を考える必要がありそうです。
ゴール地点の峠に到着するも雨雲の中の霧雨状態なので当然展望もゼロ。あっという間に身体が冷えてくる。ちょっと休憩&雑談後、早々に下山開始。

宿にチェックインして、すぐに風呂で汗を流してサッパリ。

この後は夕食です。明日に備えて皆さん食べますな〜。

KC380064-S.JPG

さてこの後は、前夜祭の「星まつり」です。
ボサノバの生演奏あり、プロジェクターでの天体と宇宙の話あり。
本来なら、これを見たあと見上げれば満天の星が・・・のはずだったんでしょうが、あいにくの曇空で残念。
テント下にスタンバっていた天体望遠鏡がさびしそうでした。
でも、抽選でコシヒカリも当たったし、司会の女性もなかなかのキャラクター(笑)で楽しめました。

帰ってから露天風呂に入って、ビール飲んで12時頃就寝。


【8/5(日)】
5時起床。6時朝食。7:30にチェックアウトして、8:30の集合まで、それぞれ思い思いにウォーミングアップ。
天気は曇り。予報では午前中いっぱいは雨の心配はない様子。

そしていよいよクラス別に集合。
見渡せば、あたりは気合の入ったバイクばかり。
私みたいにのんびりサドルバッグ(パンク修理セットやチューブ在中)なんか付けてる人なんかいません。細かいとこに目を向ければバルブキャップなんかも皆さん外してます。
この時点でちょっと気後れ、というよりお恥ずかしい感じ・・・

なんか、春に参加した「ツールド草津」よりも気合の入った人が多い感じです。おかしいなぁ、ほのぼのした大会じゃなかったの?

KC380071-S.JPG

ウサギ3匹
 ↓↓↓

KC380073-S.JPG

そして、AM9:06。いよいよ自分達のクラスのスタート。
スタートしてビックリ!最初から物凄いスタートダッシュ!!
こんなペースでずと行くのかと思うと恐怖を感じ、左寄りを走って早い方をやり過ごします(汗;)
でも、本格的な登坂になると皆さんやっとそれなりの速度に・・・(ホッ)

さあ、ここからは自分との戦いです。
途中いろんな人に抜かれ、いろんな人を抜き・・・
物凄いスピードのMTBの人がいたり、食われそうな荒い息使いの人がいたり・・・

途中、路上に四つんばいに倒れこんでしまい、身体が痙攣してしまっている方がいましたが、大丈夫だったのでしょうか。

そして「残り3km」表示登場。いよいよここから勾配がきつくなります。
でも、昨日の試走のお陰で「心構えだけは」できてるから大丈夫。
チラッとゴールが見えたあたりから(自分なりの)スパート。
そしてゴール!
今までの苦しみが満足感に変わる瞬間です!

そして、待っていたのは・・・そう八色スイカの食べ放題。
いくつ食べたか覚えていません (^^)

KC380080-s.JPG

KC380075-s.JPG

KC380074-s.JPG

KC380077-s.JPG

満足感いっぱい、(スイカで)おなかいっぱいのおやぢたち・・・

KC380082-s.JPG

予想だにしなかった晴天と心地いい風とお腹いっぱいのスイカで至福の時を過ごした後、気持ちのいい風を感じながらみんなで下山。

手を振って見送ってくれる地元のスタッフの方に「ありがとうございました!」の声をかけながら。。。

下山後、旅館の風呂を使わせていただきサッパリした後、ライスパーティー&抽選会で楽しかった大会も終了。

この後、地元スーパーでなぜか「油揚げ」を買い占めて(笑)車ごとに解散。
自宅に到着してピユキさんを見送ったのが18:40だった。

■話にきいていた通り、本当に気持ちのいい大会だった。
 来年もきっと参加すると思う、きっと!

■次回は、サドルバッグ外そう、っと。
 それからバルブキャップも取ろう、っと!

■気後れしない銀輪も欲しいぞっ、と(謎)


posted by パークラ at 22:51| Comment(10) | レース・イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした!!
レース、前日のイベントほかすべてに満足されていただいたようで何よりでした!
いろいろ課題や購買意欲まで(^^)
いっそのことフレームまで(笑)

来年もよろしくお願いしますっ(^_^)/
Posted by よっち at 2007年08月07日 01:01
枝折お疲れ様でした〜
たしかに山を走り慣れた方々が多い印象でしたね。
気持ちの良さが残った大会でしたので、また来年もご一緒しましょう。
Posted by きーじぇい at 2007年08月07日 08:19
お疲れさまでした!
高級機材があちこちで目立ってましたね。わたしもいろいろとモチベーションがあがりましたw
またよろしくお願いします〜
Posted by やまぐち at 2007年08月07日 11:22
お疲れ様でした!
レースではパークラさんの背中を見て走れれば、いいタイムになるかなと思ってましたが、全く付いていけず・・・
さすが速いです!
また一緒に行きましょう!!
Posted by ワニガメ at 2007年08月07日 14:51
いつもお騒がせで済みません
主催者の心入れは十分伝わりました
DNFでも気持ち十分満足してます
またご一緒くださいね
Posted by 3K at 2007年08月07日 20:29
>よっちさん
本当に全てに満足の大会でした。
購買意欲はまだ封印しておきます(謎)

>きーじぇいさん
確かに山を走りなれた方が多かったですよね。
きーじぇいさんを含めて!

>やまぐちさん
そうなんですよ、皆さん高級機材で羨ましかったです。
まあ、所詮私には「宝の持ち腐れ」ですが。。。

>ワニガメさん
いいタイムを目指すなら、私の背中ではありませぬ(笑)。
また行きましょうね。

>3Kさん
本当に災難でしたよね。何も大会本番に折れなくてもねぇ。
でも是非次回こそは!
Posted by パークラ at 2007年08月07日 22:38
いやぁ〜楽しかったですね。
抜かれた後に頑張ったけど最後まで差は短縮できませんでした。(泣)

また来年行きましょう
Posted by らんた at 2007年08月08日 07:12
>らんたさん
ほんと楽しかったですね。
レースなのに、タイム云々より「参加すること自体が楽しい」大会でした。
ぜひ来年も!

Posted by パークラ at 2007年08月08日 23:15
お疲れ様でした。
行き帰りの運転有難うございました。
私は隣で爆睡状態でしたが...(^^;

枝折の魅力を堪能されたようで何よりです。ところで銀輪は11月末ですよん(笑)

来年も一緒に行きましょうねぇ〜!
Posted by ピユキ at 2007年08月09日 00:50
>ピユキさん
助手席は眠くなるものデス・・・わかります。
銀輪11月かぁ、貯金せねばなりませぬ・・・
Posted by パークラ at 2007年08月09日 23:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。