2016年11月28日

キャンプの小道具(2)・・・

新しいキャンプの小道具(2)は、アルコールバーナーです。

アルコールバーナーの定番「トランギアTR−B25」。
161127-09.jpg

考えてみたら、学生時代にずっと使っていたのは「スベア123」。今、使っているガスストーブは「プリムスP−153」。そして今度はアルコールバーナー「トランギアTR−B25」。
なぜか火器は全てスウェーデン製品ですな。

今回、トランギアを使うにあたり「プチかまどM3」のオプションアタッチメントを購入しておきました。
161127-05.jpg

バーナーがぴったり収まるようになってます。炭火台に収まることで風除けも兼ねてます。
ほんとにGarage Pickupcamperさんの製品は色々使えて楽しい!アイデアが素晴らしいと思います。

さて、さっそくテスト。実はアルコールバーナーはその火力に一抹の不安があって。
ライターで着火。確かに炎は全く見えず。かつ全く音がしない。ガスストーブのようにいかにも「沸かしてるぞ!」って感じの轟音がないので、何とも違和感。かつ頼りない感じ。。。

しかし・・・おお、500mlの水が8分でちゃんと湧きましたよ!さすがにガスストーブよりは遅いけどこれなら全く問題ないね。
161127-06.jpg

これなら静かな夜にあたりに迷惑かけずに使えますな。(まあ寒い冬のソロキャンでは、あの轟音が安心感をもたらしてくれるのも事実だけどね)
さて、これも来週末のキャンプで実践投入するのだ。。。
 

posted by パークラ at 00:00| Comment(0) | キャンプ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。