2015年11月29日

小春日和のサイクリング・・・

天気予報では小春日和。なので久しぶりに自転車活動。
どこへ行こうかな、と思っていたらウズラさんがFacebookで
「鎌北湖の紅葉が見頃だよ」
とのこと。
今年はまだまともに紅葉を見ていないので、いざ。

先回のツーリンングでタイヤのサイドウォールが裂けるという悲劇があったので、今回タイヤはもちろんリムテープとチューブも全て新品に変えてある。
タイヤはパナの「RACE−D」という耐パンク性重視のタイヤ。もうあんな目には会いたくないので。このタイヤはインドネシアのあの荒れた道を毎週走っていても3年間で1度しかパンクしなかった。

それから今回、新しいツール缶(?)を使ってみる。
今までずっとチューブ等のツールはサドルバックに入れていたけど、見た目をちょっとスッキリさせたくて。いたるところに自販機がある日本では真夏のツーリンでもダブルボトルの必要ないしね。
でもShimanoのツール缶は見た目が安っぽいし走行中に中でツールが踊ってカタカタうるさい。

なかなか収納力あるし、両開きだから出し入れもしやすいね。見た目も〇。
(あれ?写真が反転しちゃてる。まあいっか)
151129-06.jpg

サドル廻りがスッキリしたし、おかげでシートピラーの出代がちょっと長く見える、かな?(笑)
151129-04.jpg

そんな小物をモチベーションに朝9時に自宅をスタート。
今日も雪をかぶった富士山がきれいに見えてます。
151129-03.jpg

途中の鳩山近辺ではストイックそうな方々とちょこちょこスライドする。
全盛期だったらつられて物見山でも行っちゃうとこでしょうが、今は・・・そんなところで脚使ったら家まで帰れなくなっちゃいますよ(笑)

鎌北湖の紅葉は確かに見頃でしたね。
スマホじゃ(絵心の無さも相まって)どうせきれいに写真撮れませんからのんびり眺めることにします。
151129-02.jpg
151129-01.jpg

昼飯は・・『甚五郎』は気合いの入ったローディーに圧倒されそうなので、お気に入りのときがわのうどん屋で肉汁うどん。

もうちょっと距離を伸ばす為に小川町まで北上してから帰宅。

平地中心のたった80kmなのに脚がパンパンになっちゃったよ。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  本日の走行:82km
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 

posted by パークラ at 16:00| Comment(0) | 自転車ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。