2015年08月11日

避暑地でソロキャンプ・・・

先週(金)から10連休の私。
(月)(火)で暑さ逃れる為に避暑地にソロキャンプに行ってきました。
初めてのキャンプ場だったけど、なかなか静かできれいで、そして涼しくてなかなか良いキャンプ場でしたよ。
150811-01.jpg
 
 
今回お世話になったのはここ群馬県水上にある『宝台樹(ほうだいぎ)キャンプ場』。
150811-02.jpg

場内はこんな感じ。
150811-03.jpg

白樺と松林の中の静かなサイトです。
夏休み中でしたが混んでいなくて、それぞれが自分の世界に入れる程度の密度でテントが張れます。
もちろんファミリーもいましたが、皆さん静かにキャンプを楽しんでいました。
ちなみにおやぢのグループがつかえそうはこんな広場もあるけど・・・
150811-04.jpg

ここで大人数でワイワイやったら浮きます、というか周囲に迷惑です。
そんな雰囲気のキャンプ場です。

で、私はサイトが見渡せるちょっとした高台に居を構えました。高台の豪邸でありますw
150811-06.jpg

焼きそばの昼食後、あたりを散策。
サイトの裏手の山の斜面に紫陽花等々が咲き乱れる自然植物園?のようになっています。
150811-07.jpg

谷川岳方面を望む。
150811-08.jpg

さてサイト戻ったのは3時頃。いつもの飲み喰いスタート。
150811-09.jpg

今回はいつもの網焼きに「ししとう」を加えました。なかなか良いね。
150811-10.jpg

それから厚揚げ。
150811-11.jpg

この後、焼きナスとナス入り味噌汁・・・実に中高年らしいヘルシーな食事なのであります。。。

焚火の醸し出す雰囲気というのは最高なんだけそ、さすがにチト暑かったな・・・
150811-12.jpg

夕方から遠くで雷が鳴っていたけど、夜中になってテントを叩く雨音で目が覚める。
まあ、朝には上がっていたけどね。

翌朝は8:30に撤収し、車で数分のところにある「裏見の滝」を見に行く。
車を止めて、うっそうとした森の中の歩道を下ることこと約20分。ところどころ崩れかけていたり、せり出した岩をかわしながら。
なので子供や高齢者にはとても危険だし無理な道のりです。
150811-13.jpg

昨夜の雨のおかげで緑が美しいこと。そして空気がひんやりしっとり。木々の香りが・・・
気温は19℃です

そしてこれが「裏見の滝」
150811-14.jpg

実はこの滝の裏を歩ける歩道があった(だから裏見の滝)のですが、今は崩れて通行止め。
(通行止めの看板の後方に歩道が途中まで伸びてます)
150811-15.jpg

きれいな緑の中で癒されたけど帰りは20分の上りなので、大汗。

今日は近くの「宝川温泉」で汗と炭火の煙を流しに行くことにします。
しかし・・・
1500円とお高い上に受付のおやじが偉そうで気分悪し。
露天まで歩く途中に妙な飾り物があったり、露天風呂にはアブは飛んでて、皆ハエトリ片手に入浴。
二度目は無いかな?的な温泉でした。。。

渋滞のかけらもなく順調に関越を飛ばして14時に帰宅。
あ〜あ、気持ち良かった。
 




posted by パークラ at 17:23| Comment(0) | 宝台樹キャンプ場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。