2013年08月14日

「奥武蔵グリーンライン」フル縦走?・・・

会社は今週お盆休み。
猛暑にもめげず今日も自転車活動です。

先日バテバテになった『奥武蔵グリーンライン』を、今日は逆方向から縦走しに行きました。
130814-00.jpg

涼しくて快適でしたよ。
 
 
5時起床で6時自宅出発。
と言っても「道の駅おがわ」までは車です。だってこの猛暑。37〜38℃の帰路(体感気温は40℃越)を考えたらこれが大人の選択ってもんです。

7時に道の駅をスタート。今日は定峰峠から上ります。
最近は上りに入っても「タイムがどうした」「リヤ何Tで上った」というような感覚は全くなくなりましたね。折角走ってるんだから自分が気持ち良く上れればいいのさ、って感じ。

定峰峠>白石峠>大野峠とつないでいく。
700m越えの標高に加えて、時間もまだ朝8時すぎ、ということもあって気温25℃と実に気持いい。
130814-01.jpg

到着した「刈場坂峠」。あれっ!?
130814-02.jpg

こちらは先月末の写真。
130727-01.jpg

容赦なく切断されてました。。。何を考えてるのかよくわからん。

標高の高さに加えて木々の緑。何とも快適な林道を進みます。
130814-03.jpg

途中、顔振峠の茶屋の自販機で見慣れぬこんなもん買いました。
130814-04.jpg

なんと中身はブルーのドリンク。ビミョーな味でございました。

やっぱりこの林道、この方向から進んだ方が下り基調で快適です。
だって刈場坂峠は標高818mなのに、そこからアップダウンしながらも、先日インした笹郷林道付近は結局標高400m程度ですよ。気温も31℃だし。

結論・・・グリーンラインは南下ルートで走るべし(笑)。

その後も旅情派しながら快適に進み、
130814-05.jpg

130814-06.jpg

最終的には久しぶりの「鎌北湖」で下界に降りる。
この猛暑で鎌北湖も干上がっておりました。。。
130814-07.jpg

気温38℃(サイコン読み)で焼けるような車道をデポ地である小川町まで走って11:30で本日の活動終了。

帰宅途中で昼食をとり自宅でジャージを洗濯した後、今度はいつものジムへ行ってスイムを1kmほど。

今日も健康的な1日でありました・・・とさ。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  本日の走行:76km
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
posted by パークラ at 22:23| Comment(2) | 自転車ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれ? ランが抜けてますよー(笑)

確かにGLは南下したほうが身体に優しいっすね
Posted by テツ at 2013年08月15日 07:31
>テツさん
基本的にアップダウンって好きじゃない。だって精神的にメゲちゃうんだもん。上るなら上るだけ、でないと。
ということでやっぱりGLは南下コースですな。
Posted by パークラ at 2013年08月15日 14:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。