2013年04月01日

インドネシア自転車活動の思い出づくり(2)・・・

昨日の日曜日は「思い出づくり第2弾」としてSentulの奥にある棚田コースに行ってきました。
このコース、先回行った時にその自然の美しさに感激したのですが、残念ながら時間切れで途中で引き返したので、今回はさらにその先へ・・・ということで。

御一緒したのは、『Sea Hawkさん』、『MTOさん』、『YGさん』といういつものメンバーです。

とにかく激坂オンパレードのこのコース。
最後は脚がパンパンになったけど、それを差し引いても余りある自然の美しさが堪能できました。

この景色。文句なしに美しい。
自然の芸術です。
130401-00.jpg
 
 
この日の自転車は4者4様です。
Sea Hawkさん :いつものロードバイク
MTOさん :ミニベロ(通称グリーンモンスター?)
YGさん :トライアスロンバイク
私 :MTB(スリックタイヤに換装したポタリング仕様)

このコース、山の中なので木陰があって緑が美しいんですがとにかく激坂です。。。
130401-01.jpg

子供達に応援されながら(大人に呆れられながら?)
130401-02.jpg

のんびり洗濯物干してるお姉さん。
130401-03.jpg

途中で休憩した売店横のお宅では食事の真っ最中。
130401-05.jpg

メニューはこんな感じ。
魚の塩漬け?と野菜(ジュンコル?)のスープ。ご飯にのせて手でグチャグチャして食べるインドネシアスタイルです。
130401-06.jpg

そして朽ち果てそうな橋に到着。
ここもこじんまりしてるけどきれいな棚田。
130401-07.jpg

アップダウンを上りきったあたりからまた棚田。とにかくきれい。芸術です。
130401-09.jpg

その近くで凧揚げで遊んでた子供達。屈託ない笑顔です。
130401-10.jpg

南国の山道を行きます。。。
130401-11.jpg

モスクの前ではもみを天日干し。
130401-12.jpg

そしていよいよ先回引き返した地点を過ぎて未開拓ゾーンへ。

と思ったら激坂の途中で何やってるんですか?MTOさん。
130401-13.jpg

あ〜、そういうことですか。お疲れ様です。
130401-14.jpg

その横で記念撮影してもらう私。
130401-15.jpg

またまた棚田です。美しい・・・。
130401-17.jpg

またしても朽ち果てそうな橋が登場。鉄骨の上に木の板を並べただけ。
130401-19.jpg

こんな橋をバイクや車が木の板をバタバタ言わせながら通過していきます。間違いなくそのうちバイクか車が落ちるでしょうね。
そしたらやっと修理に取り掛かるのかな?(怖)

と、その先は遂にダートになっちゃいました。
なのでここまで。
130401-18.jpg

水牛を連れたおじさん。
130401-20.jpg

つながれたやぎ
130401-16.jpg

バイクで運ばれるヤギ。
130401-21.jpg

空が高いなぁ。
130401-22.jpg

見よ!この転げ落ちそうな激坂!MTOさんもあえなく撃沈。
130401-23.jpg

と思ったらSea Hawkさん、ダンシングで駆け上がってきた!
すげ〜。
130401-24.jpg

いつもしんみりしたアップしてても気がめいるので今日はちょっと軽めな作風にしてみました。
と言ってほとんど写真を並べただけのような気もする(笑)
まあ、この日のノンビリしたランの印象が伝わればOKなんです。

【おまけ】
ぜ〜ぜ〜言って上ってたら、「大丈夫かぁ〜」(あははは〜)な〜んて笑われちまった。なので走りながらカメラ向けたら「きゃ〜!」だとさ。
130401-25.jpg

何だかキャーキャー楽しそうに喋りながらノンビリ下るバイク。ちょいと追い抜いてバックハンドでカメラ向けたらさらにキャ〜キャ〜。
130401-26.jpg
 
posted by パークラ at 22:11| Comment(8) | 自転車ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この道って、グヌンパンチャル温泉の先ですか?
以前車で行ったら行き止まりでした。
田舎の割にお姉さんオシャレですね。
Posted by masatango at 2013年04月01日 23:55
お疲れ様でした。
あのお子ちゃま達、パークラさんも撮ってたんですね〜ははは。
いつになく軽めの記事でしたね〜。
お姉さんの写真をバックハンドで撮るなんてさすが、つわものですww
Posted by Sea Hawk at 2013年04月01日 23:55
いよいよカウントダウンですねー
すっかり激坂マニアに変わられたみたいですが、そういうとこに誘い込まないでくださいよw
Posted by テツ at 2013年04月02日 07:34
>masatangoさん
グヌンパンチャル方面じゃありませんよ。こちらの方が緑豊かで棚田の景色がきれいなんです。
是非今度オシャレなお姉さん探しに行ってみて下さい(笑)
Posted by パークラ at 2013年04月02日 09:26
>Sea Hawkさん
はい、今回は軽めの内容にしてみました。激坂は脚に重かったですけどね。
つわもの・・・って何をおっしゃいますか。
お姉さんハンターのSea Hawkさん!(笑)
Posted by パークラ at 2013年04月02日 09:32
>テツさん
そうなんです。いよいよカウントダウンなんです(泣)
「住めば都」・・・
日本に帰ったらこのクソ暑い南国ランを懐かしく思い出すんでしょうね。

あっ、帰国したらまた遊んで下さいね!
Posted by パークラ at 2013年04月02日 09:37
「さよならパークラさんライド」でGL走ってから、かれこれ3年半経つんですね。時の経つのは早いものですね〜

その間毎年代わり映えなく過ごした私と違って、パークラさんのインドネシアでの濃〜い日々は一生の宝になることでしょう・・・

パークラさんがいるうちにジャカルタに行っておけばよかったw
Posted by Nori8 at 2013年04月05日 23:00
>Nori8さん
そうですね。あれからもう3年半です・・・。
確かに生まれて初めての海外生活はとっても貴重な経験でした。
もちろん一生忘れないでしょうね。

これからはまた「祖国」で走りますんで御一緒して下さいね。
Posted by パークラ at 2013年04月06日 01:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。