2012年11月03日

車のキーが壊れた・・・

車のキーがいきなり壊れました・・・(泣)

最近、週末は運転手を頼まずによく自分で運転して出かけるのですが、先ほどいつものようにPAPAYAで買い物を終えてアパートに戻り、車のドアを閉めようとしたら・・・

バキッ!

Aduhhhh。
車のキー(正確には樹脂製のキーボックス)がいきなり割れて壊れちゃいました・・・。
121106-02.JPG

とりあえずバラバラになった「キー本体」だけで何とかドアロックをし、部屋に戻って修理することに。
しかし、世の中そんなに甘くなかった・・・
 
 
本来はこんな外観。
121106-01.JPG

キーボックス内部の割れた部分(写真の矢印部分)を瞬間接着剤でくっつけて、組み立てれば大丈夫・・・
121106-03.JPG

と思ってました。

作業に取りかかろうとした時、車内に忘れ物をしたことを思い出し、バラバラになった「キー本体」だけを持って地下の駐車場に。
そしてちょっと車を移動しようとエンジンかけようとしましたが・・・
エンジンがかかりません!
メーター内に「このキーは使えません」みたいな絵文字が表示されてます!!

そうか。
この車「エンジンイモビライザー」が装着されているから、キーと車本体を電気的に照合しないとエンジンかからないのか。

仕方なく今度は部屋からバラバラになった内部の電子基盤を持って来て、キー差し込み口の近くにかざしながらキーを捻ってみます。
しかし・・・やっぱりダメです。。。

構造上、キー本体と電子基盤は電気的につながっていないのに、どうしてかからないんだ?
分からない・・・。

結局ギブアップ。
来週キーをアッセンブリー交換しないとダメみたいです(溜息)

しかし・・・
このトラブルがアパートの駐車場に帰って来た時で本当に良かったよ。
もしこれが先ほどのPAPAYA買い物の時や、どこか出先(たとえばSentul)だったら・・・

そう考えるとラッキーだったと思うべきなんでしょうね・・・。
 
posted by パークラ at 15:28| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変ですね・・・。
でも帰ってからでほんとよかった〜
私のラッシュの鍵も、そういう作りらしいです。
合鍵作ってもらうのに1jt以上かかるとか。
Posted by みのり at 2012年11月04日 07:03
>みのりさん
ほんとアパートで良かったですよ。
最初は「ったくも〜」と思ってましたが、そのことに気付いたら冷や汗が出ましたよ(笑)

やっぱりみのりさんの車もそうですか。
最近のハイテク車は何かあるとほんと大変ですよね。
気をつけて下さいね。
Posted by パークラ at 2012年11月04日 19:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。