2012年05月03日

チェーン清掃・・・

先日日曜日の雨中ラン。

帰宅後ほぼ清掃は終わりましたが、チェーン清掃を忘れてました。
いつものようにウエスにディグリーザーを含ませて拭きましたが、チェーンをよじると『ジャリジャリ』音がします。チェーンリンク内に砂利がかなり入り込んでしまったようです。

こうなったら違う手段で清掃します。
タッパーにチェーンとディグリーザーを入れてしばし漬け置き。
その後、タッパーごとシェイクシェイク!!

するとこんな感じ。
120502-02.JPG

ディグリーザーが真っ黒に。
そしてタッパーの底には砂がじゃりじゃり溜まってます。

いくらオイルを注油してもチェーン内部の砂を除去しなければ、チェーンを回すたびにリンク内を砂で「ヤスリがけ」しているようなもんですからね。

ちなみにこんな作業で重宝するのがこれ。
120502-01.JPG

『コネクトリンク?(正式商品名忘れました)』です。
チェーンピンを切らなくても、いつでもどこでも簡単にチェーンを脱着できます。まるで魔法のようなパーツです。私もずっとこれでコネクトしています。
まあ「簡単に」と言っても最初はちょっと慣れ(練習)が必要ですが。
(特に外す時)

知らない方もいらっしゃるかもしれないのでアップしておきました。
まだの方は是非お試し下さい。
便利ですよ。
 
posted by パークラ at 00:07| Comment(4) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
みゅあうっずさんからの流れで、楽しませていただいています。
ミッシングリンクを、私も使っています。チェーンは、結構まめにシンナーで洗っています。よく落ちますよ(ディグリーザーより安いと思います)
3週間ほどジャカルタに出張したことがありますので、懐かしい名前が出てくると地図で再確認したりしています。これからも楽しい記事を期待しています。
Posted by ひろおじさん at 2012年05月03日 09:29
>ひろおじさん
コメントありがとうございます!うれしいです。
「ミッシングリンク」でしたか商品名は。すっかり忘れてました。便利ですよね、これ。

ジャカルタに来られたことがあるんですね。これからも懐かしい名前をお楽しみ下さいね(笑)。
Posted by パークラ at 2012年05月04日 09:31
私のチェーンにも同じようなヤツが付いています。日曜日はずし方教えて下さ〜い。
Posted by Sea Hawk at 2012年05月04日 23:57
>Sea Hawkさん
完成車にショップがミッシングリンクを付けてくれたなんて驚きました。
今日Sentulで実際の外し方見たから、これからはいつもチェーンはきれい・・・ですね?
Posted by パークラ at 2012年05月06日 22:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。