2016年02月28日

森林公園で観梅・・・

今日はF20で森林公園まで行ってきました。
正式には「公営武蔵丘陵森林公園」といういかめしい名前の場所ですが、通常は森林公園です。

160228-01.jpg

上下ウインドブレークで家の外に出たら、なんという暖かさ。上を長袖ジャージに変更です。

実は前日(土)に女房と(車で)越生梅林に行ったのですが、まだちょっと早すぎたみたい。まあ、こちらはまたあらためて行ってみましょうかね。

で、今日は場所を変えて森林公園内の梅林です。自宅から約20kmくらいの距離。まさにポタリング的な距離です。

考えてみればちゃんと園内に入ったのは娘がまだベビーカーに乗っていた頃以来ですから、約20年ぶりです。

で、梅は・・・なかなかでしたよ。
ここは越生梅林のように観光地化していなくて実にいい感じですね。
160228-02.jpg

160228-03.jpg

160228-04.jpg

満足したので、園内のサイクリングコースを流してみます。
サイクリングコースとはいえここは丘陵地。そこそこのアップダウンが続きます。レンタサイクル借りたファミリーがえっちら必死に上っておりました。。。

一周20km弱のコースを2周しておきました。
しかし、たったそれだけで脚がパンパンです。いったいどれだけ退化してるんだか。
帰りは強い南風と闘いながら帰りました。

先日フラットペダルから換装したSPDペダルの感覚も、何とか思い出せてきたよ。

 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
  本日の走行:約80km(まだサイコン付けてないので不正確)
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
posted by パークラ at 17:22| Comment(2) | 自転車ツーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

自転車を増車しちゃいました。。。

遂に自転車を1台増車しました。

学生時代のランドナーを皮切りに、MTB、そしてロードバイクを2台乗り継ぎ、今度はまた新たな分野「フォールディングバイク」です。
160207-01.jpg

ロードバイクはもちろん好きなのですが、
ロードに乗るには・・・
−コンタクトレンズを入れてアイウエアをかけ、
−ジャージ、シューズをバシッと決めて、
走り出したら・・・
−ロードたるものチンタラ走っていては絵にならない(一心不乱に前方を見据えて・・・)
−ロードたるもの30〜40km程度の「お散歩的な」距離では許されぬ

みたいな感じが重くて感じられてきて。
まあ、自分で勝手に思い込んで追い込んでるだけなんですが。。。

もっと、気軽に走りだせて、時にはラフなスタイルでもOKで、でもあまりにママチャリ的なのはイヤ、ということで浮かんだのがフォールディングバイク。

この数か月、色々調べていたのですが、基本的にフォールディングバイクってフラットバーハンドル+フロントギヤ1枚、というのが基本みたい。
でも、いままでロードに乗ってきたのでこの2点はどうしてもイヤで。。。かといってドロップハンドルでは輪行の時にちょっと厄介そうだし。
そこで、フロントは2枚でブルホーンハンドル、という姿でいくことにしました。

そして、フレームデザインが気に入っていたフラットバーの『ダホン VASC P20』をブルホーンに換装することでほぼ決めていつものセオサイクルの丸山さんのところに相談に。
するとこのアプローチには大きな問題があることが分かりました(プロに相談して良かったよ)

で、結局選んだのが『KHS F20RC』というモデル。
フロント52−36、リヤ11−25の10速。加えてブルホーンハンドルが標準装備でフロントフォークがカーボンというモデル。

今週(土)に受け取って、早速今日近場を2〜3時間ポタリングしてきました。北風が強くて参ったけどね。
う〜む、肩ひじ張らない感じがいいねぇ。
ロードの時には眼に入らなかった風景が眼に飛び込んでくるよ。

何年かぶりに吉見運動公園事務所に立ち寄る。
160207-02.jpg

寒風の中、ストイックなロ−ディーがたくさんいました。頑張ってね〜w

これからは気負わないコイツとストイックなロードの両刀使いで行きましょうかね。。
 

posted by パークラ at 17:18| Comment(2) | 自転車部品・機材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする