2014年10月05日

またしても雨・・・

この週末(土)(日)は月例の野宿会でした。

今回は群馬県上野村のキャンプ場。
まあ「キャンプ場」という響きほど立派なところじゃないけどね(山の中の空き地って雰囲気)。でも水場・トイレ・焚き木囲炉裏(何と屋根付き)なのでやっぱりキャンプ場(笑)。

車のナビは「深谷・本庄・神流湖経由で所要時間約2時間」を指示してたけど、以前自転車行ったことのある場所なので完全無視。「秩父・小鹿野・志賀坂隧道(R299)」で向かったら山道なので平均速度が上がらず(当たり前)3時間かかっちゃったよ。

14時頃に到着したら、もう皆到着してたよ。

でも客は我々以外2組だけ、という静けさ。
141004-02.jpg

そして16時頃には早くもいつもの宴会スタート。
141004-01.jpg

いつもながらにRさんとNさんがおいしいおかずを振る舞ってくれてウマウマ。

その横で私の炭(備長炭)はなかなか着火せず。
ちょっと着火すると今度は爆音と共にはぜてしまい木端微塵。そんなこんなで2時間もかかってやっと置き火状態に。話には聞いていたけどやっぱり備長炭は着火が難しいのう。

アルコール片手にと焚火を眺めながらいつものように楽しい会話を楽しむ・・・

そして10時頃解散となり各自の寝床へ。
141004-03.jpg

と、ここまでは良かったんだけど、深夜3時過ぎにテントを叩く雨音で目が覚める。雨音はその後どんどん強くなり、4時過ぎには本降りに・・・。

先回の土砂降りキャンプに続き今回も雨かい・・・
なので朝のくつろぎタイムもそこそこに各自撤収作業。

先回は宴会中こそ土砂降りだったけど朝は晴れたのでテント等々もだいたい乾かせたし撤収も楽だった。
でも今回は・・・テントとフライシートも濡れたままで車に投げ込んでお持ち帰りです。
そして10時には解散となりました。

帰りは素直にナビに従い神流湖経由。
途中の「かんなの湯」に立ち寄り、風呂に入ってマッタリ。

どうせ雨だから道具類の掃除は来週末まとめてしようかな・・・とも思ったけど、結局帰宅後レインウエア着て庭でゴシゴシ。

でも干すに干せないテントは・・・
141004-04.jpg

皆さんお疲れ様&ありがとうございました。
次回こそは晴天キャンプになりますように・・・。
 

posted by パークラ at 21:39| Comment(2) | 野栗キャンプ場(上野村) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする