2014年08月30日

遂に世代交代・・・

遂にテントの世代交代です。

今まで使っていたのは実に30年モノのダンロップ。(写真はフライシートを外した状態ね)
130610-01.jpg

外観は実にきれいで何の不満も無かったんだけど、先日の長野での豪雨キャンプでエライこっちゃだったんですよ。
雨を遮ってくれるはずのテントの中を川が流れていたんです。いくら外観はきれいでもさすがに寄る年波には勝てず床面シートの防水性は完全にアウト。

それからというものいろいろ物色してました。
最近買ったミニタープと合わせる為に同じスノーピークの「ランドブリーズ」も考えたんだけど、結局『モンベル』に落ち着きました。「クロノスドーム」というシリーズです。
140830-02.jpg

ポールが中央部の「四つ又ソケット」を中心にした一体式なので、ちょっと扱いが厄介かな。(今までのダンロップはクロスする2本が独立式だった)
ってまあ慣れの問題ですけどね。

実は『ダンロップ』の前に使っていたのも『モンベル』。今でも販売されている名作『ムーンライトT』というモデル。

学生時代に所属していた「サイクリング同好会」で、先輩のお古を譲り受けてずっと使ってました。その名の通り実に設営が簡単でした。(月明かりの元でも設営できる簡単さ、がモデル名の由来とか)

このテントを4サイドのランドナーに積んで日本じゅういたるところをキャンプツーリングしたもんです。
(1985年の北海道ツーリング時の写真)
140830-01.jpg

ちなみにその時使っていたシュラフもモンベルでした。
なので私の中では『モンベル』は信頼のブランドなんです。

買ったとなったら早く使ってみたくなるのが人情です。
早く野営にいきたいな。きっと今度は安心して熟睡できるでしょうから、ね。
 

posted by パークラ at 17:01| Comment(2) | キャンプ一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする